群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月のジュネーブショーでプロトタイプが出た新型セアト・レオン
本国スペインのバルセロナ・モーターショーで遂に生産型が発表されました!
leon.jpg

アルファロメオから引き抜いたウォルター・デ・シルバ率いるデザインチーム(当時)によって傑作コンセプトカー『Salsa』が発表されてから約5年<なげぇー
ようやくかなり近い生産車ができましたよぉ!

dims.jpg9621s.jpg9687s.jpg

pic02s.jpgpic05s.jpg『Salsa』


9725s.jpg9631s.jpg『LEON』


スペインのアルファロメオを目指しただけあって、デザインはイイ!
『Salsa』のDNAを受け継ぐ新世代SEATデザインの車は既に『Altea』『Toredo』と出ているが、どれも欧州で売れ筋のSUVタッチ(ミニバン、ワゴン)なのでイマイチでしたが、ようやく本命の『Leon』が出てきて、やっとスタートラインに立ったなという感じ。
(それにしてもこの3台殆ど同じ兄弟車です)

プラットフォームはVWグループのGolf、Audi A3と共通だから信頼性も抜群でしょう。
実際、ココ最近のCセグメントの車では一番デザインコンシャスではないですか?
BMW1シリーズ、GOLF、プジョー307、ルノー・メガーヌ等
なにより新型Alfa147より魅力的(w
むしろ、これがアルファだったらと思うと悲しい・・・

Salsaは3ドアですが、『Leon』も5ドアだが、Alfa156と同様に後部ドアハンドルをCピラーに内蔵したことで、クーペのような外観になっています。後から3ドアのもっと似ているモデルが出るのかな?モータースポーツにも力を入れているので、これからが楽しみです、が

日本では売っていません(T_T)
どこか売ってくれないかな~
ヒュンダイなんかより全然売れると思うぞ、ヤナセがVWの発売再開したから、ついでにどうだろう・・OPEL売るよりいいと思うぞ、なんならそうだ!
南原社長どーですか!
SEAT独占販売で一発逆転のシナリオは?

VW帝国(Audiグループ)の対アルファロメオブランドとして2008年頃にアメリカマーケットに進出予定らしい(販売網はAudiを使うらしい)のちには同じスペイン語圏のラテンアメリカ進出まで予定しているのでしょうね、VW世界戦略構想が見えておもしろい(w

SEATは元々スペインの国営メーカーでしたが、FIATのライセンス生産を1985年まで続け(多分ね)その後VWグループの傘下に入りました。戦略上はAudiブランドグループ(ランボルギーニ含む)属し、アルファロメオの対抗馬として走りのイメージで売っていくメーカーです。



日本でもイタリア・フランスに続く第3のラテン車(中身はVWだけどね)として売ったら盛り上がると思うんだけどな~
国内販売の期待をこめて★★★★☆

proto01s.jpgproto02s.jpgジュネーブショー2005発表時
SEAT presents the Leon Prototype at Geneva Motor Show

NEW SEAT LEÓN: Sporty elegance
The NEW SEAT Leon.
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

後ろのドア
後部ドアのノブの処理に
「デ・シルバ」ソースがなみなみですね。
実際販売台数はわからないですが、
確実にブランドイメージはよくなってます。

もはやダメ・ブランドの感覚はイタリアでもないですね!
むしろFIATよりイメージいいですもん。

ディーラーもWVの流れに沿った、
ガラスと銀のプレハブ系の建物に統一されてますし、
いやぁ、金もかけたでしょうが、
こうも早くイメージが変わるとは・・・。

AUDIのイメージをプレミアムに持っていくには、
えらい時間がかかったが、
それゆえノウハウは完璧なのかなぁ?

うらやましがってるメーカーいっぱいあるでしょうね。
mtblue | URL | 2005/05/12/Thu 16:10 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。