群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえずエントリー
ライブドアの主張が認められました。
これでニッポン放送の新株予約権発行の差し止めが決定

さー第2ラウンド開始!つーか泥沼の消耗戦突入(w

新株予約権発行差し止めの仮処分 ライブドアの申請認める

 ライブドアとフジテレビによるニッポン放送争奪戦をめぐり、同放送がフジに巨額の新株予約権の発行を決めた問題で、東京地裁は11日、ライブドアが発行差し止めを求めた仮処分の申請を認め、発行を差し止める決定をした。今回の問題で最初の司法判断は、申請から15日後に示された。フジが新株を引き受けて同放送を子会社化する計画はいったん「凍結」を迫られ、同放送争奪戦の主導権は筆頭株主のライブドアが握ることになる。同放送側は決定を不服として、東京地裁に保全異議を申し立てる見通し


ひとまずホリエモン首の皮一枚繋がりました(w
あとは3/25までに51%以上の株が持てるか、資金的な企業体力勝負です。
CXの方は軍資金だけはありますからね。
その代わり制作費が削られて、今年の春の改変期の特番はしょっぱい物になりそうです。

何やらフジサンケイ陣営もきなくさい動きがあるようで、
ニッポン放送が名義書き換え拒否を検討
衝撃の事実!フジテレビも立会外取引していた!(ってか): isologueさんより
お互いにかなりの迎撃をしていますね(w

そして、ネット教祖として祭り上げられてる方がこの戦場におもむいた模様
和平調停でも結びに行ったのでしょうか?
リーマンブラザーズの顧問をしていたミスター円高こと榊原氏(ライブドア敗北発言しちゃった人)が関わりたくないから辞任しちゃったり、魑魅魍魎うごめく戦地では、今頃裏で熾烈な駆け引きが行われていることでしょう。

どっちが勝つかじゃなくて(勝ち負けの問題じゃないけど)いかに被害を少なくするかが焦点ですね、もう企業同士の争いというより感情で喧嘩してるよね、意地でも提携なんかしないぞ!って、もうTOPの人達のみで、LF既存株主や社員なんて眼中に無いって感じ
フジサンケイ陣営も焦土作戦なんて言ってるけど、少なくともLF上場廃止、他社のスポンサーも下りるなんてなったら、そんな廃墟のようなLFを800億の借金で、手に入れてライブドアは意味があるのか?CXにとっては同じグループの資金が右から左へ動いたようなもの?だから、最小限の被害だと思うけどね

うまく手に入れたところで、ビジョンの無いホリエモンだから、革新的な事は出来無さそう、元々CX(グループコンテンツ)が欲しいだけで、メディアの融合なんてブラフに過ぎない

最終的にCXまで手に入らないのが見えてるなら、LF株をCXに売りつければライブドアも最小限の被害で済むと思うけど、もう止められない所まできちゃったから、誰かが旨く美しい負け方をシナリオ作らないと無理だね、ローレライだよ
逆にライブドアがリーマンに乗っ取られる可能性は無いのか?

今の感じだと玉砕あるのみって感じだから、もう徹底的に殲滅戦に行くんだろうな、それともうまくネット界の教祖様が手打ちにできるか(w
外野は見守るだけです(・∀・)

3/13追記:
■よく分かる(?)仮処分の内容(あれは,あれで良いのかな?)
■フジとライブドア、提携の可能性も 週明けにも協議か
おいおい!壮大な茶番劇かよ(w
ホントにネット教祖様の和平調停の結果でつか?

■有力株主村上氏が予告「株主総会で演説」 ニッポン放送
第3のLF株主、村上ファンドはLFに文句を言ってるらしい、過去十年殆ど利益を生み出さず、経営者が株主を選ぶとは何たることか!とご立腹(笑 これはライブドア村上連合軍の旗揚げか?
また新しい燃料が追加された模様(w
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。