群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年のパリサロンで発表されたこれが
4-suzuki-splash.jpgsuzuki_splash_concept_parijs_03.jpg

こんな感じになりました、パチパチ(・∀・)イイヨイイヨー
suzuki_2.jpgsuzuki_3.jpg
naisou.jpg
オフィシャルPHOTOなのか、想像CGなのかわからんのですが
たぶんこれが生産型なんでしょうね。
これは可愛いデザインですね

スイフトの弟でセルボのお姉さんと言うポジションですか
セグメントで言うとAですかね?多分欧州で言うとルノー・トゥインゴとかPeugeot1007とかFIAT Pandaその辺と同じですよね、これのOpel版がOpel Agilaです
Opel版も可愛いですねぇ(^^;
4-suzuki-splash.jpg


そもそも軽自動車が無い欧州にとってこのクラスが必要なわけで、Opel版がメインなのかも

日本だと所謂”リッターカー”ですね
軽自動車だと物足らない人の足車って事になるのかな
デザインが他に無い個性があるのがクラスレスな感じにも見えます。
Vitsや今度出る新型デミオあたりとも競合するかも・・
てゆーか日本で売るのかな?


特徴的な擬似Audiを思わせるグリルも、グランデプントと一緒で上下2分割にする手法で旨くまとまっていますね、この処理の仕方はいい感じ(^^;各社とも擬似Audiタイプのグリルを導入して差別化させるのがデザイン上の特徴になってきているような

リアがこの車の最大の特徴と言って良いのかSUBARU R2みたいなリアフェンダーが馬車のように後ろに飛び出して、そのままバンパーになっているところ、他のコンパクトが似たようなデザインばかりなので、うまくニーズが合えばヒットするかも知れませんね、生産はハンガリーでするみたいです

欧州のAセグメントは大物FIAT500もデビューを控えているし
なんだか盛り上がってまいりました(^^;


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。