群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9949.jpg9955.jpg

これまたAudiから出た4人乗りクーペ”A5”
A4のクーペ版てことでいいのかな?それにしても
もういい加減金太郎飴状態なシングルフレームグリル顔も飽きました(´・ω・`)ショボーン

ブランドアイデンティティも良いけど、ここまで統一しなくても良いよね、すべての車が同じ顔で個性がまるっきり無くなってる、そろそろ違う方向性のフロントマスクが欲しいです。

ボディも全体的に凡庸でショルダーラインと全体のラインがチグハグしてすっきりしないですね、ドア下部のラインとも旨く調和して無いし、パーツ毎に別人がデザインして合体させたような全体的にガチャガチャなDesignじゃないかな~
どうやらA6と同じワダサトシ氏だそうです。ちょっと納得いかないなぁ
斜め後ろからは凄くいいんだけどな~
ショルダーラインを生かすならその下のラインはいらないよなぁ


ここへ来てAudi Designの先進性が後退してる気がする

しかしながら、どうやらAlfaの8CをデザインしたチーフデザイナーWolfgang Egger氏がAudiグループへ移籍したようです。
現Audiグループの統括Design DirectorはAlfa時代の上司Walter De’Silva氏であるわけで、低迷していたAlfaromeoをDesignで復活させた貴重な才能が二人もAudiに流失してしまいました。

二人は元々Alfaromeo時代に、いったん当時のVWグループ会長ピエヒに引き抜かれてSEATのデザインチームに入ったのですが
エッガー氏はまたAlfaに戻り、デ・シルバ氏はSEATから更にその上Audiグループ全体のチーフとなって、約10年の歳月を得て改めてエッガー氏を引き抜いたって感じですかね

これからのAudi Designは期待しつつ、Alfaromeoがまたエース級のデザイナーを失って今後が心配です(おそらくジュジャーロが権力を持つんでしょうね)(ノ∀`)アチャー


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。