群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20日の日曜日、久しぶりにライブ見に行ってきました!
J-wave主催の代々木体育館での最終日
暑かったぁ・・

全席指定で、屋内だったので、クーラーも効いてて蒸し風呂地獄の夏フェスよりは遥かにましな環境でした。
この時期オールスタンディングはおっちゃんにはキツイです(^^;

面子はボニーピンク、今が旬のアンジェラ・アキ、山崎まさよし&スペシャルユニット三人の侍、元ちとせ、お目当てのくるり
PM3:30開園で終わりがPM10:00でかなりの長丁場だったけど、かなり面白かったです。

TOPにボニピンが出てきて、会場いきなり盛り上がりました、ヒット曲のあるアーティストは強いですね(^^;
MCで10年目にして初めてベストアルバムが大ヒットして、じゃ今までなんだったんだい!てちょっと愚痴ってたのがワロタw
音響的に最初はちょっと安定してなくてベース音がでか過ぎ、ちょっと勿体無かったな。

2番手アンジェラ・アキは初めて見たんだけど凄いですねこの人、女板ベン・フォールズというか基本的にピアノ弾き語りなんですけど、音圧もボーカルもかなりパワフルで歌もバカウマでした。今日初めてバンドスタイルだったらしいけど、ボーカルが楽器に負けてなくて、圧巻です。ピアノの弾き方もユニークでこれからまだまだ売れそうな感じです。
そう言えば英会話のイーオン?の社長令嬢なんだっけ?
最後に次に出る人の名前を言っちゃって元気よくステージを去りましたw

その後、女性ボーカルと山崎まさよしが続いて、元ちとせが出たんだけど、長丁場の上、ちょうどだらける時間帯で登場。
ゆったり目の曲調と独特の歌い回しが災いして、かなり会場内がクールダウン。盛り上がりの無いままなんとなく終了、順番がかわいそうでした。でも歌のうまい人ってイメージが以前より無かったな、単純にアンジェラ・アキが今夜は凄い

各合間にセッティングの時間稼ぎでJ-waveのDJ達が楽屋インタビューみたいな感じで色々やってたんですけど、この中でレポーター役で金剛地武志が出演したんですが、俺たちが原宿に到着してご飯食ってたハンバーグ屋に来てました(^^;
一般客に混じって普通に並んで待ってたメガネ外してアロハシャツ着てたw握手してもらえばよかった(^^;

くるりの3人は出番前に金剛地とエアギターバトルしてました。岸田君はエアドラム(´ー`)y-~~~


さてさて終盤になると三人の侍という不思議なユニットが登場!誰かと思ったら奥田民生とCHAR、山崎まさよしでした!
アコースティックトリオという形で登場、肩の力の抜けたユーモアとすばらしい演奏で、だらけた場内が再びヒートアップ
合間のトークも爆笑で、これはかなりおいしかったです(^^;
ホテルカリフォルニアの替え歌がメチャおもろかった。


トリは本日のお目当てくるりです。
いやー長かった&待ちくたびれた(`・ω・´)シャキーン
今日はサポート含めて5人編成でした。(てゆーかほぼお馴染みのメンバー)

オープニングのSEは何故か『モルダウの○○』って曲、ドイツ民謡?
5人は黒マントで登場、最近のフェスではこのパターンの模様
岸田君の衣装は勝俣みたいな半ズボンだったw


持ち時間が一組5,6曲なので何を歌うのか楽しみだったのですが、2曲目からキラーチューン全開!『ばらの花』『ロックンロール』『ナイトライダー』『ワンダーフォーゲル』『虹』とこれでもか!て位の満干全席でおなかいっぱいです。
会場も殆どくるり待ちだったのかな、超盛り上がりましたよ
終わったら即アンコールで最後の曲はやっぱり『東京』でした(^^;

:多分のセットリスト
ベランダ
ばらの花
ロックンロール
RingRingRing
ナイトライダー
ワンダーフォーゲル


en
東京

短いステージでも濃い内容だったので自分は満足です。
三人の侍も見れたし、他のアーティストも見れて7000円はお得でした!

それにしても長かった・・終電危なかった



そういえば相変わらず明治神宮前はゴスロリちゃん達の溜り場になってました。
いわゆる聖地?下妻物語のような人ばかり
中にはどう見ても40代のおばさんとかもいたりして(ノ∀`) アチャー
外人達はめずらしそうに写真をとりまくってましたね、ココだけコミケ会場の様でした
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。