群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今年はあまり目玉が無いジュネーブショーで数少ない楽しみの一つだった sbarro Alfaromeo Diva です

60-70年代のレーシングカーをそのまま再現した感じ
(そこにModarnが加えてあるのがMiuraのDesignが凄いところ)

なんか最初のイメージデッサンと大分違って、ただの改造車っぽくなっていました(^^;

微妙にEnzoとTipo33と8cを足して3で割ったら割り切れ無かったという感じw

洗練とは言えない古臭さ全開でデザインプロポーザルとも言えないできです、アルファのレーシングカーを単純に懐古趣味で作りましたって所でしょう。

sbarro_diva8.jpgsbarro_diva7.jpgsbarro_diva5jpg.jpg
doge062.jpgdoge063.jpgdoge064.jpg
IMG_1899_4405dd41a1504.jpgsbarro_diva3_1.jpgDSCN4787.jpg
DSCN4786.jpg


でもねぇ、これ売れるかもですよ、ロータスエリーゼが結構売れてることを考えると、ライトMidshipスポーツカーなんて今無いジャンルなので、400万以下なら買う人いるでしょうね。
多分生産化は無いでしょうが(^^;

じゃ本家のAlfaがどうなの?って話です

なんとこんな記事が!
いつのまにかCEOが変わったらしいです、知りませんでした。
マセラティCEOを兼務だったカウプフェル氏から交代した途端に、8C Competizioneに生産化のGOサインが下ったようです。

しかも早ければ今年のパリサロンにて生産型の発表の模様!
うわーーーーこりゃ凄いことになってきました。
現在のマセラティCoupeの次期型と兄妹車になるんでしょうか!?
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。