群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小沢健二、4年ぶりのニュー・アルバムを発表

小沢健二がニュー・アルバムを3月8日にリリースする。タイトル等詳細未定。オリジナル・アルバムとしては前作『Eclectic』以来4年ぶりとなる本作は、全8曲収録予定で、なんと全曲ヴォーカルレスの作品とのこと。音のみの表現で、小沢健二がどんな世界を見せてくれるのか? 期待が高まります。


オザケンです!すっかり隠居生活だと思ってたらいきなり発表
前作『刹那』はベストみたいなもんだからオリジナルアルバムとしては『Eclectic』から4年ぶりってことらしい。

で、ボーカルレス?はぁ??
楽曲と言うよりこの人の魅力は歌詞の方だと思うけど、どうなんでしょう・・・ポエトリーリーディングでも無いのかな・・・東芝EMIとの契約もあるからそろそろ何か出さないと、でも歌えないのでインストって事?

活動してただけでも奇跡って事か、そうとうやばいって話も聞いたこともあるし、盟友だった スカパラの青木さんの死とか『Eclectic』のジャケットなんて思いっきり病んでるもんな。そう言う心理状態の時の方が作品として尋常じゃない物が出来る時もあるけど今回はどうだろう。
生JAZZとエレクトロニカっぽい音だったらいいかもしれないなぁ、
才能が枯渇してそうな気もするが(^^;

今のポジションで言うと森山直太郎あたりがオザケンのいた場所だったんだろうね

今知ってる人とかいるんだろうか?LIFEが売れに売れまくった時がピークで『球体の奏でる音楽』を出したあたりからあれ?って感じで表舞台からフェードアウトしていった。今ブックオフとかで250円で小沢作品並べられてるし、終わっちゃったなぁ、いいとものテレフォンショッキングで次の人が鶴田真由だったんだけど思い切り彼氏面の会話で爆笑したw
オザケン絶好調の頃ですね

月9の西遊記のインストでもやれば良かったのにね、深っちゃん繋がりでw

後期の作品はあまり聞いてないけど『流れ星ビバップ』は良い曲だった、Flippersの曲はいまだに僕は現役で聴きまくってるけど、オザケンのCDを聞き返す事は無くなったな久しぶりに聞いてみよう。

小山田は相変わらずRimixやプロデュースが順調だしコーネリアスも良い作品を出してる、なぜかYMO周辺と交流が増えて、坂本龍一のバンドでギターを弾いたり、スケッチショウのliveに出たりと活動の幅も広がってると言うのにね

新作がもし評判良くって”オッケーよ”なんてことになったら
もしかしてもしかして渋谷系復活なんて兆しが・・

小山田の曲と小沢の歌詞でミラクルな核反応を起こしたFlipper時代がもう一度こないだろうか、再結成しないかな~
無理なんだろうな~(^^;

Life is comin'back!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。