群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年前にチェンメで出回って話題になったドラえもんの最終回が先週再びブレイクした、確か前回はテキストだけだったかも知れない(たぶん)

その同じ内容でマンガになったものが同人誌として発売されていたらしくこちら(時の迷宮+)で紹介したことで再び火がついたらしい、このページがあんりみてっどの ドラえもん、ついに最終回にて更に紹介され、この情報はネット上に広がる事になった

あまりの反響に最初の紹介元が作者(田島さん)の著作権に触れないのか?等賛否両論だったのだが、中の人は素晴らしい作品を色んな人に知ってもらいたかったと言う純粋な理由のようでした

このblogで、著作権について議論されている方には申し訳ないのですが
私は、廃盤にもなってしまっているこのすばらしい作品を
そして、このドラえもん最終回のエピソードのすばらしさを
より多くの方に知ってもらいたい、
そして、少しでも多くの人と感動を分かち合いたいのです。

現在はその作品はヤフオクで買えるようです


ふと思ったけど、この感動のストーリーの”原作”そのものは数年前からあったものだけど、これも田島さん作なのだろうか?
それとブログでこの同人誌自体紹介しちゃったけど、そもそもそれ自体アングラなもので、田島さんが本家ドラえもん側(藤子プロとか)から訴えられたりしないの?大丈夫?

既にブログ『時の迷宮+』からは削除されてもう見れないと思ったら、探せばまだあるもんです
漫画で読む「ドラえもんの最終回」
ここにも

改めて見てみたら、ホントに絵は藤子F不二雄のまんま!
それが余計泣ける!ええ話やぁ
ストーリーもタイムパラドックス系のターミネーターとかBack to the future 等を下地にしたようなうまい作りで、これでホントの最終回にふさわしい出来です。
すべての少年少女に贈る感動のストーリーだよ。・゚・(ノД`)・゚・。

未来ののび太博士が過去の自分にドラえもんを届けたって考えたら夢が広がりんぐw


このストーリーの作者が一番凄いっす!


追記:
更に同ブログでアナザーワールドの話が紹介されていました
始まりのあるものには終わりがある のび太vsドラえもん
完全に設定のみドラえもんで、今度はSF大作風です。
最終兵器ドラえもんと言った感じ、まだ製作途中っぽい(^^;

別ブログにて
のび太VSドラえもんFLASH
のび太VSドラえもんFLASH ver.2予告編

すげぇドラえもんワールド広がりまくりんぐw
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ふ~む
面白いですね。ヤフーからきました。足跡で失礼しました。
SY | URL | 2008/11/04/Tue 18:12 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2013/03/28/Thu 22:30 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。