群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年初っ端の1月に行われるデトロイトモーターショーから
Mazda Kabura(鏑 のデザインスケッチです

20051215195825.jpg

この漢字名のデザインコンセプトシリーズも長いですね
息吹、楔、颯爽、先駆、と来て”鏑”(てどういう意味?


「鏑」とは、戦いの開始を告げる音を放つ矢という意味の鏑矢(かぶらや)に由来する。「戦いの最初の矢=鏑」

20060110124919.jpg20060110124903.jpgKabura.jpg
20060110124933.jpg20060110124952.jpg20060110125006.jpg


今度はスポーツコンセプトらしいので、これも次期RX-7?
カリフォルニアのマツダデザインセンター作のようです
微妙に韓国車っぽい気もしますね(^^;
『先駆』や『颯爽』に見られた絶妙なエッジの効いた方向性とは違うのかな?
あの2台は次期Mazda Designを期待させましたが、今度はどうでしょうね?

ロングノーズ・ショートデッキの典型的FRスポーツカーのプロポーション、斜め後ろからのアングルのグラマラス感はAlfa Breraといい勝負。フロントのオーバーハングの短さが全体の躍動感を強めていますね、フロントフェンダーの処理はあまり好みじゃないんだけど(^^;


デトロイトショーで公開された模様
【デトロイトモーターショー06】写真蔵…マツダ かぶら、スポーツ再定義


マツダ かぶら が“Eyes On Design Awards”を受賞

45645645640ti.jpgkabura53645654561db.jpgkabura458jj.jpg

kabura361116ok.jpgkabura417rh.jpgautoshowphotos21lk.jpg

autoshowphotos5xf.jpg

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

はじめまして
『鏑』の画像探していてたどりきました。で。『鏑』は4シータだったのですね。
『カブラ』のデザインが見た時に2シータスポーツか?と思ってしまっていたので。
『ロードスター』にロータリー積んでくれないかな?マツダ!
ASA | URL | 2006/01/14/Sat 22:16 [EDIT]
実は
検索してみつけました。
実は4人乗りより、普通の3人乗りで運転席後ろが非常席らしいです。
確かにパッと見位置が4つなんですが、助手席が普通以上前にずらせるらしいです。
お節介してしまいました。
Miwa | URL | 2006/01/22/Sun 23:02 [EDIT]
3シーター!
皆様コメントありがとうです。

3シーターだったんですか。ほえ~
随分中途半端ですね(^^;
緊急用に使う補助シートって事なんでしょうね
motte* | URL | 2006/01/26/Thu 16:59 [EDIT]
アメリカで面白い記事見つけました
☆鏑のちょいネタ
出張先の車雑誌に鏑はモリ・キャラムというデザインのお偉いさん
が日本から文句のいわれないで済む米国スタッフのみで自由にやっ
てみた仕事だ…と言うような記述がありました。デザイン自体は、
米国マツダのデザイナーらしいのですが全体の修正やら基本コンセ
プトは、このモリ・キャラムというデザイン重役の仕事らしいです
。以上チョイネタでした。
仕事帰りの通りがかり | URL | 2006/04/06/Thu 18:57 [EDIT]
たぶん
>通りがかりさん

その森・キャラ無さん(^^;
は元アストンのデザインディレクター(今はSAABに移ったのかな?)
DB7やバンキッシュの生みの親イアン・カラムの兄弟です

現在はマツダのデザイン本部長だったと思いました。
前回の颯爽コンセプトはフランクフルト主導だったので、各国のデザインセンターを使って色々やってるみたいです、今回の鏑はカリフォルニアのデザインセンター主導でやったみたいですね
motte | URL | 2006/04/06/Thu 23:34 [EDIT]
フロントフェンダーが独立していてすごい!
つうか、ロータリーエンジンしか乗らないデザイン。
この形を元にもっとかっこよく作って欲しいです。
名無しさん | URL | 2006/08/26/Sat 21:16 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。