群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20051012164931.jpg

コンセプトカー 先駆はmazdaお得意の漢字名シリーズですね、いつまで続くの?w
デザイン的にはリアの処理が面白いかな程度で、あまりピンと来ませんね、スライドドアが開くとちょっと翼調に見えるのがいかにも”ショーカー”ですね、sassouのデザインがあまりにも良かったので、それと比較しちゃうとアレですが、一応同じようなデザインコンセプトではないでしょうか
メーターがステアリングの中に入っているのが往年のマセラティ・ブーメランのようで懐かしい
2051005.003.Mini4L.jpg2051005.003.Mini5L.jpg2051005.003.Mini7L.jpg

mazda_senku.jpg20051012165007.jpg20051012164955.jpg

20051012165031.jpg20051012165046.jpg20051012165100.jpg

http://www.carview.co.jp/tms/2005/take_car/mazda_senku/default.asp
http://www.carview.co.jp/tms/2005/just/mazda_senku/

先駆(せんく)は、「大人のための4シーター・ロータリースポーツ」をコンセプトとする参考出品車だ。ご存じのように、近年マツダはロータリーエンジンを、その時々のマツダブランドを象徴するスポーツモデル1車種にしか搭載していない。しかしながらロータリーはマツダのコア技術であるだけに、RX-8以外の車種に展開されてもなんら不思議ではない。しかも「先駆」が搭載するREエンジンは、RX-8のそれよりもさらに進化した「13B-DI」と呼ばれる直噴式。しかもこのコンセプトカーでは、その直噴REエンジンに“ハイブリッド”を組み合わせ、高出力・低燃費化が図られている。はたして「先駆」は、 RX-8の次期型を示唆するものなのか、それともまったくのブランニューモデルになるのか。今後の動きが注目される。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

マツダ版コーダトロンガ(文字あってますか?)第二段?

☆ユーノスプレッソから再び…
マツダ版コーダトロンガデザインの第二段ですね。前作プレッソ
との最大の変更点はリヤハッチとBピラーの処理でしょうか?。
マツダはスポーツ系リヤデザインは太いBピラー+グラスハッチ
の図式があるんですが(初代コスモ以来の伝統だそうで)今回もし
コレを採用して市販化すると自ら課して来た、お約束を壊す事に
なるんですがどうなる事やら^^;

ps
ちなみにコレのデザインは旧横浜研究所スタッフで(RX-EV
OLVを生み出した所)前作の面影を多分に色濃く反映されてま
す。当初コノ車にはガルウィング説があって(初出はロード&ト
ラック誌)コーダトロンガ+ガルウィングってどうなるんか?と
思ってましたが現実的な処理になってでてきちゃってがっかり
気味です^^;。(尚、当初『sakigake(さきがけ)』というコード
ネームだったそうです)。
通りがかり | URL | 2005/10/14/Fri 03:12 [EDIT]
コーダトロンカ
>通りがかりさん
>マツダ版コーダトロンガ(文字あってますか?)第二段?
コーダトロンカですね
60年代の車(特にレース車)に見られる、リアの部分をバッサリ切ったスタイルです
元々は翼の断面図のように横から見ると後ろが長い方が、空気抵抗が少なくなると思われていたみたいですが、ある一定の部分から長さに関係ないことがわかり、レースなら軽い方が速いわけで、余計な部分を切ってしまったのが始まりのようです。

今ならあのCITROEN C4クーペなんかモロそうですね(^^;

>当初コノ車にはガルウィング説があって
そーなんですか!こっちが見たかったなぁ

>コーダトロンガ+ガルウィング
実は大昔70年代のマツダのコンセプトカーにあるんですよ!
名前忘れちゃった・・RX500だったかな?
motte | URL | 2005/10/17/Mon 02:59 [EDIT]
RX500
RX500であってますよ。
その時のモータショーのカタログも持っているので間違いないです
名無しさん | URL | 2006/06/03/Sat 22:00 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。