群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな記事があっただよ

シリーズ闇の正体「“交通安全協会費は不可解”の声」

免許持ってる人は避けて通れない免許更新、実はその際無駄にお金がふんだくられると言う話
言われてみると、更新手数料以外に協会費というものを請求される、その実態に愕然!

交通安全運動の推進などを目的に設立された財団法人で、免許更新の手続き業務も、警察から委託を受けた協会の職員が行っている。

つまり、窓口で請求された2,500円は協会の入会費に過ぎず、免許の更新に必要な費用ではない。


これは知らないと毎回払っている事に!
おまけにその内訳が酷い、子どもたちの交通安全教育のためと言う名目の元、実態は職員の給料に80%が使われている、その職員は警察OBの天下り職員も含まれているのだそうだ。

疑惑は、尽きない。

今年6月、神戸市内の宴会場で、兵庫県安全協会の懇親会が開かれ、100人ほどの役員が一堂に会した。

立食の料理にビールやウイスキー。

テーブルごとに女性コンパニオンがつくという豪華さだ。

パンフレットによると、費用は1人1万円。

どう見ても交通安全運動とは結びつかないが、なぜか代金は全額協会が負担していた。


こんな事にまで、協会費が使われている!人の金で飲み食いしている、こんな天下り連中が実際あちこちにいるわけだ。
無駄に払っている”協会費”で警察官の天下り組織を支え続けているのが実態だ。是非今度の選挙後、こういうゴミのような法人団体をドンドンぶっ壊して欲しいぞコイズミ君!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。