群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週立て続けにいわゆるSNSに入ってみました、で雑感

■mixi(30万人突破!)
さすがSNSNo.1だけあって、圧倒的な盛り上がり!
機能的にも満足行く作りでした。とにかく絶対数が多いだけに、いわゆるコミュニティが凄い量
軽く興味あるものを探すと50位はすぐ探せます。しかも毎日新コミュティが立ち上がるので、興味対象が増えること請け合い!年齢層が幅広いのもあって、新鮮でかつ貴重な情報を得たり、好きな事で繋がる新しい仲間を見つけたり、色んな活用の仕方ができそうです。
それから昔の友達を偶然見つけたりする楽しさもあって、しばらくは夢中になりそう
デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'04 部門賞 Best Producer/ Director

■GREE
インターフェイス的に地味です、なんか華やかさに欠けてます。
ちょっと見グループウェアの拡大解釈のようで、今ひとつ
年齢層的にも若い人はあまりいないような(自分も若くないですが)
ちょっと夢中になる要素に欠けて、とりあえず登録しただけで現在にいたる。

■キヌガサ
華やかな感じはmixiといい勝負です。
インターフェイスもPOPで楽しい雰囲気。ただゴチャっとして使いづらいかな?
機能的には過不足無しです。
ただ全体の登録数が少ないので、コミュ二ティの盛り上がりが今ひとつなのと、参加してからのインターフェイスが使いにくいコメントを着け辛いのがちょっと難
mixiとの差は全体的に若者的、参加者も10-20代が殆どなのでは?と思いまふ。
サークルって印象です。
mixiとは違う独自機能を付けたり、若者中心の印象を変えれば、
更に盛り上がるのでは無いでしょうか?

Livedoorもフレンドパークと言うSNSを開始しました。(心やさしいそこのあなた、招待お待ちしております。m(_)m)
いよいよ有力ポータルも参戦して、この先SNSの勢力図が塗り変わるのでしょうか?
SNSのプロトタイプとも思える『ゆびとま』もSNSとして『echoo』と言う風に移行していくみたいですが
時既に遅し、風前の灯といった印象。すでにインターフェイスが古過ぎます。
5年前のビジネスソフト風

個人的に2004年blogブーム。そして2005年SNSブーム後半、これら機能全てをひっくるめてネットの天下をとるものが出てくるのではと、でその可能性があるのがAmazonなのではと勝手に思っています。(笑

ただでさえアフリエイトなんてやってるblogがあるのならAmazon自身がアフリエイト機能付blogを始めればすぐに移行する人が出そう、しかもレビュー機能もあり、コミュニティなんて続々出るでしょう。さらにユーザー同士の相互売り買い希望を機能に付ければ、今色んなページでやってる事がひとつのユーザーページで簡潔できる。

まぁ、そんな事よりもっと便利な物(webサービス)が出てくるとは思いますが・・
最近は各専門分野毎にSNSが立ち上がっているみたいで、益々百花繚乱の様相


こんなページがありました
特別企画・あなたはGREE派?mixi派?
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。