群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”ベビーアストン”ことV8 Vantageが日本にもお目見え!
【アストンマーティン V8ヴァンテージ 日本発表】この質感…、本物だ

30日、東京臨海新都心、有明スタジオにてアストンマーティン(アストンマーチン)の2シータークーペ、『V8ヴァンテージ』の日本発表会が開かれた。エンジンは4.3リットルV8、385PS。

astonMartin_V8Vantage_manu-03s.jpgastonMartin_V8Vantage_manu-02s.jpgastonMartin_V8Vantage_manu-07s.jpg

これまた3月のジュネーブショーでワールドプレミアを飾ったAstonmatin V8 Vantageが早くも日本で発売開始、これは異例の速さですね、これでアストンマーチンのラインナップは、フラッグシップの『ヴァンキッシュS』、エレガントな『DB9』、俊敏エントリーモデル『V8ヴァンテージ』の3車種になった。911と真っ向勝負のこのベビーアストン、どこまで迫れるのか見もの、価格は予想通りの約1500万円!、とても手が届く物では無いですが(^^;

デザインがまた古典的スポーツカーをモダナイズした感じでとてもいい、クリーンでスリークだ、911のデザインも完成されていて素晴らしいが、最近のモデルと比べると、このVantageの方が一歩上だと思う、どの角度から見ても綺麗だし、無駄なラインが一つもない!
あのフロントグリルが嫌いと言う人じゃなければ、ほぼパーフェクトじゃない?
今はもうAstonmartinを退職したヘンリック・フィスカーの置き土産です、少し斜め上に開く特徴的な”スワンウイング”のドアも健在
今や美しいとはいえないFerrariに比べて、十分フォトジェニック。

予約だけでかなりの受注だそうで、世界中が待ってたって感じですかね、ミドルスーパーカー界は、更にFerrari Dinoの復活やロータスエスプリの復活等(残念な事にALFAの8Cは計画断念ぽい)ニュースに事欠きません。
買う予定のセレブな人達は、選択肢がたくさんあって迷っちゃいますね・・羨ましいorz
LEONとか読んでる艶オヤジとか、不純な動機でおねーちゃん対策で買ったりするんだろうな(w

【モーターエクスポ05】アストンマーチン V8ヴァンテージ、本国デビュー
アストンマーチン オフィシャル
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ちっもベビーじゃ・・・・
ベビー・ランボといい、
ベビー・アストンといい、
・・・・・
ベビー?
mtblue | URL | 2005/07/03/Sun 03:38 [EDIT]
あはは(w
>mtblueさん

こんばちは!ちっともベビーじゃないって?爆笑です。
そりゃそーだよね(^^;4000cc級V8、V10のエンジン載せててそりゃねーだろって話、あれですよ、全部12気筒モデルに対しての”ベビー”ってニックネームだから(w

でもムルシーが12気筒でガヤルド10気筒でしょ、大差ないよな~

現行型で12気筒モデルって
Lamboのムルシエラゴ
Astonのヴァンキッシュ、DB9
FerrariのENZO、マラネロ、スカリエッティ
これだけ?違ったかな?

やっぱV6くらいの小粋な車がいいですね(^^;
motte* | URL | 2005/07/03/Sun 23:21 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。