群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Alfa_159_001.jpg

今年のジュネーブショー以来、Alfa159のオフィシャルフォトが公開されたようです。
太陽の下で見れば、印象が変わるかなと思ってたけど、やっぱりパッとしません。悪くも無いけどトキメキが無い
えーこれがAlfaromeoなの?って感じ(^^;

どーしちゃったんだろ、この間紹介した新型Lancia DELTAが実にいいデザインであるだけにAlfaの没落っぷりが目にあまる、なんだか普通過ぎて、”造形美”ってものが感じられない、イタリアンな感じもしないし日本車のようでガッカリ、一応ジュジアーロとAlfaromeoの共同デザインと言うことだろうけどALFAの力量が感じられず残念(>_<)

おなじFIATグループのLanciaも2代目DELTAの大失敗も含め、カッパ、デドラ、リブラ等、この10年ほど出る車全てがダメダメっぷりを発揮してたのに、いつの間にか内部ではデザイン力を付けていて、2代目イプシロン辺りから(初代の方が素敵)、新世代デザインが出てきて、fulvia_116s.jpgfulvia_102s.jpgFluviaコンセプト(売らないのは勿体無い)が発表された時には、Flavio Manzoni氏の見事な手腕でLancia完全復活って感じだった、おそらく新型DELTAも彼のデザインでしょうGJ!

埋没していたLanciaがかなり主張するデザインになってきた、下品な高級感ではなく、あくまでエレガント。イタリア・ブルジョワジーのセカンドカーとしての十分な気品。力のあるデザイナーがいるとやっぱり車に勢いがあって、ブランドイメージそのものがグッとよくなるなぁ、これで昔のWRCのイメージが復活すれば最強ね(w

Alfaもジュジアーロの魔の手が忍びよってから、ブレラに始まる一連の統一顔の動きも、一旦159とブレラ(スパイダー)でひとまず終わるので、次の148(149?)や新型SUVからは、8C コンペティチオーネの顔や曲線美をモチーフにする王道イタリアン路線の復活をちょっち期待(^^;

アストンマーチンのdesignディレクターだったヘンリック・フィスカーが2004年末に退社したので、Alfaが招聘したりしないかな・・

そういえば、ブレラとスパイダー(GTCになるかも)はピニンファリーナで生産されるらしいです。デザインはジュジャーロなのにね(w
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

148で変わるなら
147のマイナーチェンジがあまり意味をなさないような気がしますけどね。147のフルチェンジも案外早いようですし。このあたりの今のアルファ経営陣の考えはいかがなものなんでしょう。
しかし,統一顔から脱するのが早ければ素直にうれしいです。早くアルファらしさを取り戻して欲しいものです。
Hiro | URL | 2005/06/15/Wed 17:35 [EDIT]
コメントどもも
>Hiroさん
いらっしゃいませ

現在のブレラ顔に統一方針は、2002年のブレラコンセプトがえらく気に入った前社長バンディエラさんの一声で決まったようなもので、これからは新社長のカールハインツ氏の方針に期待です(^^;
とてもアルファの伝統が好きな人らしいので、これからの新車は元々のアルファらしく各車がそれぞれ個性のある車になるといいですね

前社長は147のマイナーチェンジの発表時に本人が更迭されるのを知ったそうです。統一化が失敗だったのが明確ですね(w

新体制になったアルファですが、マセラティとの共同運営になったあおりで、残念ながら8Cコンペティチオーネは凍結されてしまったそうで残念・・orz

こんなブログでよかったらまた訪問してください(^^;
motte | URL | 2005/06/15/Wed 23:39 [EDIT]
なるほど
しかし,FIATの経営難などもからんでこれからもいろいろとたいへんみたいですね。
156から147あたりまでの勢いはもう期待できないんでしょうか。
コンセプト,デザイン,車の出来と,あのころのアルファはすごくよかったと思っています。
Hiro | URL | 2005/06/16/Thu 02:06 [EDIT]

© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。