群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周回遅れなネタですが、先週末に行われたweb業界では有名なイベントCSS Niteに関して騒動が色々あったらしい
イベント自体は随分前から行われていたみたいですが、今回は金銭面だとかそのイベントの立ち位置だとかそんなスタンス的な事が問われているみたい。

騒動のまとめ


今回参加費用取り過ぎなんじゃない?って疑問が事の発端のようですが
CSS Niteについて考えてみる


簡単にまとめちゃうと金儲けの種に使うなって事と、関係者周辺の感情論がごっちゃになってる感じが否めない(違うかも知れない・・)
今回の CSS Nite の件について


偏見かも知れないけど地方にいるとそういうイベントって中央の横のつながりで身内が盛り上がってるって感じが凄く強い。
なんか現場であくせくしてる人達が自主発生的にする勉強会ってよりは、イベント会社が良い金脈を見つけてweb業界セレブを巻き込んでビジネス化しようとしてるように見える、コミケが今やビジネスモデルになっているように発展するんじゃないでしょうか?

業界の有名人とかがスピーカーとして出てるので金払ってでも見たいと言う人が多いんでしょうが
(だからこそビジネスセミナー色が強くなるんでしょうね)

個人的にはこれがビジネスになると気づいた?主催者側がハッキリとイベントと言う形を払拭して、有料セミナー宣言した方が参加する方も金額の問題とか割り切れるんじゃないですかね、企業セミナーなんて万単位だし

web標準化ってキーワードを金に換えた時点で有料セミナーだと思うし、web2.0でもSecond Lifeでもベンチャーキャピタルを煽ったり、結局それで一番儲けるのはセミナー主催側だし同じ構図だと思うんだよね。

主催した株式会社スイッチってどんな実績のあるところかと思ったら、出版とかが主で過去の業績でバナー制作とかやってる会社だった。どっか大手企業のweb制作とかやってる風でも無いし、確かにこういうところが主催してゲストスピーカーを呼んでセミナーをやるのは、製作現場の人から見るとちょっと違和感があるかもね、人を集めりゃ勝ち見たいな。(でもそれはセミナー会社のビジネスだから)

あと、あの鷹野とかいう人は結局何なの?Adobeの販売員?amachangがなに言われたかとか、人づてに聞いて知ってるけど、ほんとに頭が悪くて勘違いして調子乗ったオッサンだと思うよ。本当に身の程を知れよ。謝罪とかしなくていいから廃業しろよ。

http://mala.tumblr.com/post/6071149

web自体は技術者がボランティアで草の根ネットワーク的に開発していたり、オープンソースが基本みたいなものが根底にあるから、web標準を無視して(tableを使った見栄え良いサイトの作り方とか)散々制作ソフトやらの解説本で利益を得ていた人達から急に『これからはweb標準だ』なんて声高に言われて更に収益にしようなんてことがゆるせねぇ!ってのが今回騒動の根底にあるのかも知れません

なんかねぇ大学のナンパ系サークルイベントの延長っぽいノリというか、情報商材系の最高な仲間でみんなハッピー的なイベントの香りがする感じ
もちろんゲストスピーカーの有意義なお話とかあるんでしょうけど

まぁ参加することは無いので、感覚的には対岸の火事って感じですけど、あぁ揉めてるなぁ見たいな。
地方は地方で中央の動きに迎合しないwebムーブメントとか起きないかなと思ってる、長野なんか結構熱い気がする。
群馬は厳しいかな・・

スポンサーサイト


所謂”国民車”と呼ばれる車のリバイバルブームがある

言わずと知れたドイツのVWビートル、英国のMINI、おフランスのシトロエン2CV、アメリカでは元気な頃のアメ車らしいムスタングやダッジ・チャレンジャー等、お国柄が良く出た車達
イタリアではこのチンクエチェント

80年代のFIATと言えば傑作初代”Panda”だったわけだが、期待された2代目はお世辞にも大成功とは言い難い、そんな中2004年のジュネーブショーにさらっと現れた一台のリバイバルコンセプトモデル”Trepiuno(トレピウーノ)”に皆色めきたった。

絶賛を持って迎えられたプレゼンから3年、タダのコンセプトモデルからファンの熱意か?経営難のFIATでは無理みたいな風潮からホントに生産化が決定した

FIAT復活の鍵は新型Puntoだったわけだが、FIAT500は逆転満塁ホームランくらいFIATに風が吹きそうだ。
A、Bセグメントは圧勝じゃないの?

プロモーションもとにかく凄い、新車の発表で国のイベントにしちゃうなんてある?FIATが元気なればイタリア経済活性化に繋がるから意味があるのか・・?!


新「Fiat 500」誕生イベント――トリノなどイタリア主要都市でお祝い

 新型「Fiat 500」がイタリア本国で7月4日(現地時間)に正式発表される。Fiat社はちょうど50年前の1957年7月4日に、名車“チンクチェント” 「Fiat 500」を世に送り出しているが、50周年を迎える同じ日に、大規模な新Fiat 500誕生イベントを開催する。
 新型「Fiat 500」お披露目にあたり、Fiatの本拠地トリノで150台を連ねてパレードを行った50年前の伝説的イベントにならってトリノで大規模なイベントを開催する予定。さらにイタリアの主要30都市で、市街地の中心部と伝統的な広場に通じる道路を閉鎖し、Fiat 500だけを通行許可する計画も進行しているという。



こんな車がたくさん街中走ってたら思わず口元ゆるんじゃうね(^^;
何しろ発売前の段階で20000台近く?の予約があったらしい

web上でもさらに色々ティザー広告を積極的にやっている

Fiat 500

2007年7月4日、新しいFiat 500がイタリア本国でついにデビュー!
しかも、スペシャルサイト「500 WANTS YOU」では、デビューイベントやプレス発表会の模様をご覧いただくことができます。世界中が大注目の このイベントを、ぜひお見逃しなく!
その他にも、見逃せない企画満載の「500 WANTS YOU」。Fiat 500の独創的な世界を、ぜひお楽し みください。



発表イベントを全世界に生中継という力の入れよう!
見てなかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

こちらはプロモーション



その他色々
http://www.fiat500.com/
http://www.autoblog.it/galleria/nuova-fiat-500-interni-e-dettagli
http://forums.thecarlounge.net/zerothread?id=3320683
New Fiat 500 photos
New Fiat 500 In Depth
これはいったい・・・・・
http://www.fiat500.com/eng/home_32.asp#

元は日産マーチのこんなのもある!


日本には来年くるのですかね?220~40万くらいだろうか?
これで本国仕様ディーゼルだったら燃費もいいだろうし
日本でもヒットするかもね
インテリアのセンスは抜群にいい!

FIATはそのクオリティをトヨタをベンチマークとしている
品質向上を第一目標に掲げた成果がこのチンクエチェントに現れているとしたら”イタ車はすぐ壊れる”と言う迷信?を覆すかも知れない、(ポーランドで生産される予定。)色んな意味で今後のイタリア車を占う最重要モデルであることは間違い無いっすね

物は悪くない、あとはFAJのやる気次第w
ホントに日本で売る気あるのかってくらいディーラー無いし。。


追加情報:
・日本導入は来年早々1月~2月。
・今秋に開催される東京モーターショーでお披露目
 展示車両はアバルト仕様。ノーマル車両は未定
・パンダベースで1,240cc デュアロジック(ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション)
 ※1.4Lについては記述なしでした
・モデルラインナップは3タイプ(ベース、ポップ、ラウンジ)
 日本導入モデルはベースを除く2タイプ
・右ハンドル!? カラーバリエーションは未定
・初期ロットはマニュアルミッション!? 
・価格は200万円前後
・オプションパッケージ付きは200万円オーバー
・アバルト仕様については未定

これでCMガンガン流せばプジョー206並に受けるんでない?
それまでにディーラーも増やさないとなぁ(´・ω・`)


先日新しいデザインディレクターにFrank Stephensonが就任したAlfaromeoですが、今度は公式に現行Alfa147の後継モデルについてその具体的内容が明らかにされたようです。

これまで色々と報道されて来たものとは違って現在の3ドアモデルは通称”junior”と呼ばれる、エントリーモデルとされるものに移行される模様、だから現在のBセグメントモデルFIAT grande puntoの兄弟車ということになりそうですね、
junior640bw5.jpg955a1tv5.jpg955b1fp1.jpg

3270971c.jpg

そして5ドアモデルは通称”149”と呼ばれる次期モデルに引き継がれる予定、サイズ的には一回り大きくなり旧Alfa156並のサイズになるらしい、でかくなりすぎた159の下レンジを埋める役割もありそうですね。こちらはやはりFIAT Bravoと共通プラットフォームになりそうです。
940a1fh1.jpg940b1bo7.jpgalfaromeo2007page08uc9.jpg


そして公式に言及されませんが、149の3ドアモデルではなく、クーペモデルとして現行Alfa GTの後継モデルが予定されているらしい、これはビッグネーム”Giulietta”の名前が復活するとかなんとか( ̄ー ̄)ニヤリ

整理すると

現行147 3ドアモデル → junior
    5ドアモデル → 149
Alfa GT        → 149のクーペモデル(Giulietta?)

というラインナップ変更らしい

デザインディレクターも人事が変更し、プロジェクトの動きは大幅に変わってきましたが、以前より噂されている通りデザインの方向性はフラッグシップ8Cのモチーフを引用したもので決まりっぽいですね、デザインスケッチが公式のものかわからないのでなんとも言えないですが(^^;

940b1bo7.jpg過去の色んな予想CGよりはこれなんか一番洗練されていいですね後部ドアハンドルが見えないところなんて156そのものだし
サイドのウインドウグラフィックは8Cの引用で統一感があります

現状の159のラインナップはあまり評判がよろしくないようで、販売も苦戦しているので(前から言ってるように全部同じブレラ顔だし)モデルごとに個性がある方がアルファらしくっていいですね、顔もつり目じゃないしw
うまくFrank Stephensonがまとめてくれれば期待度大です
今年のフランクフルトショーまでにはお披露目されるでしょうか?


新型モデルの記事はかなり久しぶりだったので
これまでの動きやらネタはこちらでどうぞ
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。