群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vorn.82064.jpg

今頃はタイガースの日本一で美酒に酔いしれてる予定だったのですが、まったく想定外のベタ負けで日本シリーズが終わりました(T_T)
そんなガックリモードも終わりです。

またいつものようにいきますですよw
とりあえずモーターショーからmaserati birdcage75thを
今年のジュネーブショーでベストコンセプトカーだったピニンファリーナのデザインによる車が東京モーターショーのマセラティブースに登場ですよ!

近年の傑作の一つですね、奥山さんのデザインらしいです。
正確には奥山さんは単にディレクター役で実際のデザインは若手の
ステファンソン?さんだったようです。

ちゃんとこれは走るらしいですよ12気筒エンジンのミッドシップカーで、モトローラとかも協力してて通信機能付きのハイテクカーのようです、こういう未来感のある車でも電気自動車にしないところがイタリアっぽいです(^^;

奥山さんは子供の頃大阪万博でピニンファリーナのPFモデューロを見てカーデザイナーになることを決めたそうです。
同じようにこの車を見てカーデザイナーを目指す少年がいそうです。
01_l.jpg02_l.jpg03_l.jpg

04_l.jpg05_l.jpg06_l.jpg

07_l.jpgmaserati_birdcage_75th_104.jpgmaserati_birdcage_75th_117.jpg

pininfarina75015.jpgpininfarina75016.jpgpininfarina75026.jpg

スポンサーサイト
   1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 安 失
M  0 2 0 1 0 0 0 0 0  3 7 1
T  0 0 0 0 0 2 0 0 0  2 7 0


          /ヽ      /ヽ
          /  ヽ    /  ヽ
  ______  /     ヽ__/   ヽ
  | ____ /         ::::::::\
  | |     / /       \  ::::::|
  | |     | (●     (●  :::::|  ロッテ強いよロッテ完敗です
  | |     | ∪      ∪  ::::|
  | |     |   (__人__丿  ...:::::/
  | |____ ヽ      ....:::::::<
  └___/ ̄ ̄    :::::::::::::::::|
  |\  |  Tigers  :::::::::::::::::|
  \ \ \___   :::::::::::::::::|


あっけない日本シリーズだったなぁ・・・



日本シリーズの予想

細木数子  4-1  阪神日本一
金村    4-1  阪神
村上    4-2  阪神
今中    4-1  阪神
辛坊    4-1  阪神
水野    4-2  阪神
広澤    4-1  阪神
彦根    4-1  阪神
与田    4-2  阪神
平松    4-1  阪神
福本    4-2  阪神
川崎    4-2  阪神
八木    4-3  阪神
デーブ   4-3  阪神
大矢    4-2  阪神

みんな責任とれよな!
・・・orz

これがホントに日本シリーズなのかっつーくらいお話になりませんな
プレーオフのあのハラハラする試合展開も無く、一方的なロッテの圧勝です。タイガースはホントに優勝したチームなのか

以前に近鉄vs巨人の日本シリーズのとき、近鉄が3連勝のあとインタビューで”巨人はロッテよりも弱い”発言をして、その後巨人が奮起4連勝して日本一てゆーマンガみたいな展開があったけど、今年は無理だね、ロッテ強過ぎだ、3試合とも10得点なんて阪神の選手ももうやる気無しでしょ。

とにかく第一戦目がすべてだね、アレだけ赤星の盗塁で勢いをつけるって言ってたのに、最初に走った時2番の鳥谷がファール打っちゃうんだもん、見送ればそのまま盗塁成功で、一気にイケイケムードのはずがぶち壊し、空気嫁よ鳥谷!
これで一回の先制点のチャンスが消えて、その裏、相変わらず気合の無い井川の先発、素人目に見ても腕の振りが鈍い明らかに投げ込み不足感ありあり、案の定ロッテのラッキーボーイ今江が先制ホームラン。
後はずっとロッテのお祭り野球だ

今日も、鳥谷も今岡も全然覇気が無い、兄貴金本はいまだノーヒット、最多勝の下さんも審判のあやしいジャッジでロッテに打たれ、頼みの藤川までロッテの勢いに呑まれた。
短期決戦なんだから第一戦目からJFKの3人は出すの当たり前、監督何考えてんねん!
DHに片岡ってありえん、濱中だろ普通!

それにしても打てない、ロッテの選手に比べるとスイングスピードが鈍すぎ、勢いのあるロッテと優勝決まって間の開いた阪神の差がハッキリ出すぎ
こりゃダメだわ、まじで、しかも明日の先発杉山ってロッテにとっちゃラッキーそのものですね。

明日はもうダメぽロッテ日本一おめでとう!
今の阪神は楽天より弱かった・・(T_T)

虎ファンの愚痴でした・・
画像追加しますた。
senkub.jpgsenkun.jpg


外光の元で見ると、印象が遥かに(・∀・)イイ

塊感があって、かなり新鮮なクーペスタイルに見えます。
サイドのドアの部分のラインとか煩くて、もうちょっと考えて欲しかったなぁ。
細部にもうちょっと気を使ってくれたらベストデザインです。
senkui.jpgsenkuj.jpgsenkuk.jpg

senkul.jpgsenkum.jpgタイヤの配置が絶妙です、もしこの生産型が出るなら、このプロポーションは是非保って欲しい

SENKU02.jpgSENKU01.jpg

96202.jpg96208.jpg96209.jpg

結論やっぱカッコイイです(^^;
個人的にはショーのスターであるGT-Rよりは断然こっち!
挑戦的だし、それがまちがってない。新しい物を作ろうというMazdaの意気込みがいいです。
日本の中ではデザインが群を抜いている、でも市販車にそれが生かされないのがMazdaなんだよね、コンセプトカーはいいのに
市販されると急にやぼったいんだよな

今度のCX-7に期待!
本年度がっかりカーデザイン大賞が決定いたしました。
20051019130758.jpg

【東京モーターショー05】イタルデザイン/フェラーリ GG50 パーティ

イタリア人カーデザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロ氏が自身のデザイナー活動50周年を記念してデザインしたイタルデザイン・ジウジアーロ/フェラーリ『GG50』のお披露目パーティが、18日東京・京橋のブリヂストン本社で行われた。フェラーリGG50は『612スカリエッティ』をベース車とし、量産・市販の予定のない、世界に一台しか存在しないコンセプトモデルだ。19日(一般公開22日)から開幕する第39回東京モーターショー、ブリヂストンブースに展示される。

20051019130807.jpg

ferrari_gg50_giugiaro.jpg

何も言うことは無い、デザイン50周年記念がこれじゃ、もうダメぽ
これまで何度もジュジャーロ終焉説を書いているが、ほんとにジュジャーロは終わったと思う。

過去の素晴らしいバランス、隙の無いデザインの数々とは雲泥の差、これが老化というものだろうか、自身も良いのか悪いのかのポイントがずれてきているような気がする
タダの改造車にしか見えん

gg50.jpgrossa.jpg
しかも御大ともあろうお方がフロント部分がピニンファリーナデザインのFerrari Rossaにクリソツである事実が更にショッキングであり、パクリインスパイヤされてしまったのだろうかと考えあぐねる、もしくは引用ということなのだろうか、フロント部分だけに関してはピニン側から盗作といわれても仕方の無いくらい・・

ココ2,3年でまともなデザインの車はブレラ・コンセプトのみだ、puntoのような小型車ならまだそつの無いデザインができるが、コンセプトカーや、中・大型車にはもうキレも何も無い。巨匠乙です・・悲しい。

ブリジストンのブースに展示ってのまた微妙・・・
39TH TOKYO INTERNATIONAL MOTOR SHOW PHOTO GALLERY: FERRARI GG50
Photo Gallery: FERRARI GG50 (ITALDESIGN-GIUGIARO)

優勝キタ━(・∀・)人(・∀・)━!!
今年一番面白い試合だった!

野球おもしれーよやっぱり!

中継したテレ東GJ!

8回表、引退を決めた代打初芝の3遊間へのボテボテの当りが、ショート川崎とサードバティスタの激突を誘うラッキーヒットがきっかけで逆転勝ち!
やっぱ初芝ネ申!

これで阪神vsロッテという散々裏日本シリーズと馬鹿にされた
万年最下位球団どおしのホントの日本シリーズが!

すげーーーー!!
チーム的には似てる両球団の試合は超期待!

とりあえず感動した!
ホークスもマリーンズもどっちも最高だ!

巨人いらん

<ロッテ>31年ぶりパ・リーグ優勝 ソフトBに3勝2敗
ロッテ、31年ぶりのリーグ制覇!
●お題
「『ホリエモン』みたいな親しみある愛称を

私にもつけてください。藤田晋」


サイバーエージェント社長のブログにて

現在コメント欄が2000越えてる!
これホントに社長全部読むの?w

ボケてくださいって言ってるので、みんなふざけたこと書いてるんだろうな『おきなエモン』とか『元おきな』とか(^^;

堀江社長はホリエモン
三木谷社長はミキティ
話題の人はみんな愛称があるので、自分も話題になりたいってことか


藤田社長は『おきなっち』で。
最近やけにヘビロテのこのCM妙に気になりますw
とろ~りクリームonプリンのCM

クリームの妖精?がプリンにクリームをかけに来るとゆー
toro1.jpgクリームかけにきましたー

toro2.jpgとろとろとろとろ とっろっり~~ ♪
(この歌が和む~)

toro3.jpgおいしい?

いいなぁ(^^;

このCM実は半年も前のものらしい、関東で最近OnAirになったばかり、んで、このクリームちゃん?は金八先生の生徒役の子らしい、甘ったるい感じがホントにクリームちゃんw

面白いのはデザート系のCMなのに思い切り対象が男性向けなんですよ、男もプリンを食え!って?
プリン食べるたびにこんなんだったら買っちゃうよ(^^;

同じ事をメイドカフェでやったらどーだろー?
メイドカフェもコーヒーのクリームかき混ぜサービスがあるけど、プリンが売れるどw
メイドさんのクリームかけサービス付き(^^;

aibu-pi05100501b.jpgついでといっちゃなんだが、相武紗希の新しいパイロットCM
これはおそらくがんばっていきまっしょいと同時期に製作したんでしょうね、物凄い色黒です(^^;
今こんな色黒でCMやるのはめずらしいですね

20051012164931.jpg

コンセプトカー 先駆はmazdaお得意の漢字名シリーズですね、いつまで続くの?w
デザイン的にはリアの処理が面白いかな程度で、あまりピンと来ませんね、スライドドアが開くとちょっと翼調に見えるのがいかにも”ショーカー”ですね、sassouのデザインがあまりにも良かったので、それと比較しちゃうとアレですが、一応同じようなデザインコンセプトではないでしょうか
メーターがステアリングの中に入っているのが往年のマセラティ・ブーメランのようで懐かしい
2051005.003.Mini4L.jpg2051005.003.Mini5L.jpg2051005.003.Mini7L.jpg

mazda_senku.jpg20051012165007.jpg20051012164955.jpg

20051012165031.jpg20051012165046.jpg20051012165100.jpg

http://www.carview.co.jp/tms/2005/take_car/mazda_senku/default.asp
http://www.carview.co.jp/tms/2005/just/mazda_senku/

先駆(せんく)は、「大人のための4シーター・ロータリースポーツ」をコンセプトとする参考出品車だ。ご存じのように、近年マツダはロータリーエンジンを、その時々のマツダブランドを象徴するスポーツモデル1車種にしか搭載していない。しかしながらロータリーはマツダのコア技術であるだけに、RX-8以外の車種に展開されてもなんら不思議ではない。しかも「先駆」が搭載するREエンジンは、RX-8のそれよりもさらに進化した「13B-DI」と呼ばれる直噴式。しかもこのコンセプトカーでは、その直噴REエンジンに“ハイブリッド”を組み合わせ、高出力・低燃費化が図られている。はたして「先駆」は、 RX-8の次期型を示唆するものなのか、それともまったくのブランニューモデルになるのか。今後の動きが注目される。

audi1.jpg

3574181.jpg3574182.jpg


東京モーターショーが世界初公開のワールドプレミアになる『 Audi TT Shooting Brake 』これが次期 Audi TT の 元になるのですかね?
audinuvolari.jpgヌヴォラーリみたいな雰囲気とはえらい違いですw


顔つきがこれまでのAudi顔とは若干違います、でもあまりいい顔では無いなぁ。

アウディ/シューティング・ブレイク コンセプト
nissan_foria_back.jpg


日産のコンセプトカーForia

フォーリアは、オトナの男性・女性の選択眼に耐えうる上質さを追求して生まれた、新世代コンパクトクーペのコンセプトカーだ。ボディは全長4350mm× 全幅1695mm×全高1370mmの5ナンバーサイズ。コンパクトながら、上質な本革を張り巡らせたダッシュボードやステアリングホイールなど、インテリアはこれまでの国産クーペには無かった高級な雰囲気に包まれている。


nissan_foria_side.jpg

観音開きの2+2らしい、クーペと言ってるがこりゃプロポーションがセダンっぽいな、古臭いデザインですね、内装はいいけど、エクステリアが手抜き(^^;
日産は多分やっつけで作ったんでしょうね、とても考えられてデザインされたとは思えん、パーソナルクーペでちょっと高級で流行りの観音開きで何か作っとけって感じ、http://press.nissan-global.com/TOKYO_MOTOR_SHOW_2005/EN/SHOW_CAR/pivo.html#PIVO
今回の日産のメインはやっぱりPIVOでしょうね、コラボに村上隆を演出に使ったり力の入れ具合が違います。でもこれだけど寂しいから合コンで言う人数合わせみたいなものでしょうねw


なんで写真がリアビューなのかって言うと、この角度しか良く見えないので(^^;
http://press.nissan-global.com/TOKYO_MOTOR_SHOW_2005/EN/SHOW_CAR/foria.html#FORIA
こちらで他の写真はご自由にどうぞ
富士重がGMグループ離脱、トヨタ筆頭株主に

 GMは保有する富士重株の20・1%(1億5700万株)を年末までにすべて手放し、富士重との提携を解消する。トヨタは富士重の筆頭株主になり、富士重はGMグループから離脱してトヨタと提携することで生き残りを図る。

【トヨタ富士重提携】トヨタ、富士重工株8.7%をGMから取得

トヨタは富士重工の筆頭株主となる。トヨタと富士重工は、今後業務提携の内容を詰め、「開発、生産面で協力関係を構築する」(木下副社長)方針。

【トヨタ富士重提携】GM「充分な共同プロジェクトがなかった」
【トヨタ富士重提携】竹中富士重工社長「トヨタグループとして…」

PCの調子が悪くて久しぶりのエントリーですが、いきなりこんなビックニュース!
業界再編の嵐がまた吹くのでしょうか、トヨタがまさかのスバル取り、業績不振のGMからスバルを引き受けて、摩擦を解消するという表向きの発表ですが、スバルの電池技術や水平対抗のエンジン技術、そして富士重の航空宇宙産業とかそっちが狙いなんでしょうね
スバルは一時期日産と提携関係があったのですが、まさかGMを経由してトヨタに付くとは思いませんでした。

GMもFIATとの提携解消にはじまり、資金的にも経営がどうにもならない状態のようですね、GMグループに含まれるいすゞ、SUZUKIはGMの深い部分で関係しているので、とりあえずスバルを切る形になったようで、これで同グループに含まれるスウェーデンのSAABとSUBARUの関係も解消と言うことになりそうです、最後の作品としてトライベッカと9-6Xの兄弟車が出るのかな?

さて一番気になるのが現スバルのデザインディレクター、ザパティナスの行方です。
元々FIATとGMがまだ協力関係にあった時に、FIATの子会社であるAlfaromeoからGMグループにいたスバルに移籍(GMの意向があったという噂)した彼ですが、ダイムラークライスラーと三菱が提携してたときのオリビエ・ブーレイのように、退社と言う形にしてしまうのでしょうか

ふと気が付くとスバルは徐々にスプレッドウインググリルを無かった事にしようとしている感じになってます、R2のマイナーチェンジで廃止(タダの横長に変更)、東京モーターショーのコンセプトカーも今までとは違う傾向です。
三菱がダイムラーと提携解消して”ブーレイ顔”を止めたように、スバルも同じ感じがしてきました(逆にいいのかも知れないが)(^^;

今後はトヨタグループの一ブランドとしてスバルが存在するのかも知れませんね、軽自動車はダイハツと統合でしょうね、高級路線はレクサス、ポジション的にSUBARUはプレミアムスポーツ路線ってところかな、
将来的に水平対抗エンジンのトヨタのスポーツ車とかもあるかもしれないし、レガシイとマークXあたりがプラットフォーム共通化とか、スバルブランドでセリカ級の車を出すとか、そんな感じに住み分けそうですね

ガソリンの高騰がGM不振に拍車を掛けた感じですが、同様にFordも不振が続いてます、この先まだまだもう一波乱ありそうですね

Fordグループもやたら欧州系メーカーが入ってますからね、不振のジャガーあたりが切り捨てられる可能性もあるな

どこにも属さない孤高のホンダは凄いな、メーカーとしての魅力は昔よりは大分落ちてるのにw

スバル株今日はストップ高ですかね?

関連エントリー
■SUBARU B5-TPH:東京モーターショー
■FIATがFordと提携?
■SAAB トライベッカ?
■SUBARU インプレッサお色直し
■スバルのスプレッドグリルを考える
lc_front_1.jpg

http://www.carview.co.jp/tms/2005/take_car/suzuki_lc/default.asp
【東京モーターショー05】スズキ LC は軽より小さくてピッタリ

東京モーターショー、スズキの参考出品車『LC』(エルシー)は、「自分にぴったり、うれしいサイズの小さなクルマ」がコンセプト。2人乗りで、全長は3200mmと軽枠に200mmの余裕を残す小ささ。


最近デザインを頑張っているSUZUKIからレトロムードたっぷりの車
Fronte.jpg
SUZUKIの代表的軽自動車の『フロンテ360』が現代に復活、しかもほぼそのままのデザインテイストです(^^;
レトロな感じはそのままで、60-70年代の軽自動車にあるペット的雰囲気がいいですね、

fronte_coupe.jpg
SUZUKIには同時期にフロンテクーペっていう名車があって、巨匠ジュジャーロのデザインの軽自動車があったのですよ、どうせならこっちを復活させて欲しいな。今見てもカッコイイと思うよ、リアエンジンでちょっとレーシングカー気分が味わえる

celvo.jpg
モデルチェンジしてちょっと大きくなった後継車セルボ『Cervo』もなんかカッコ良かったなぁ、よくミニパトにあった気がする。
今のSUBARU R1より軽スペシャルティカーな雰囲気ぷんぷんです


フロンテクーペ資料
ジュジャーロのデザインした日本車
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。