群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050729210815.jpgporsche1_450.81667.jpgporsche2_450.81669.jpg
4ドアPorscheの噂が正式に発表されました、かねてからの噂どおり『Panamera』:パナメーラの名前で2009発売の予定で開発らしい
名前の由来は過去の栄光ある長距離レースCarrera Panamericanaからの引用です。過去コンセプトカーにも『Panamericana』ってのがありましたね(w

ポルシェのデザイナーはついこの間、今までチーフの人が定年により退職して、前SAABのデザイナー(名前忘れた)が就任したばかりとかって話(うろ覚えw)
若干これまでポルシェテイストが無くなるのかな?
でもこの予想画像とか見ると911を伸ばした感じそのままだな(^^;
思い切って、ここらで”新世代ポルシェデザイン”て言うのも見てみたいです。

パワートレーンは新開発のプラットフォームでFRだそうです。
フランクフルトショーに間に合うのかな・・?

それにしても、ポルシェが4ドアを出す時代になったんですねぇ・・
もし出るとしたら、やっぱりランボのNEWエスパーダあたりがライバルなのかな

刺激されて、アストンあたりが4ドア出したら面白い!
【続きを読む】
スポンサーサイト


そろそろ盛り上がってきた、9月フランクフルトショー前情報
欧州仕様の新型Civicの写真が公開されました
11.jpg33.jpg77.jpg

44.jpg55.jpg66.jpg

このままの姿で出たら結構いいかもですね。クーペとハッチバックの中間、このモノスペース・フォルムは既にseat salsa等に見られるアプローチで、新しくは無いですけど、”日本車”にしては結構頑張った感じですね、ただし日本売るのか怪しいですが(w

国内はホントに4ドアのCivicを売るつもりなのかhonda?
これを売らないのなら馬鹿だ、上層部はマーケティングが分かってない!

関連エントリー:
HONDA NEW CIVIC
New FIAT Punto

3代目のFIAT PUNTOがお披露目されました。
2代目(前期型の方)が小粋なイタリアンだったので、どうなるかと思ってたら、割と平凡に収まったかな、笑ってしまうのはフロント部分の節操のなさ

だってマセラティクーペに無理矢理Audiのシングルフレームグリルを付けたみたい(^^;
これどうなんでしょう?
でも意外と破綻はしてないんですよね
これぞジウジアーロの底力って事かしら?
見慣れると押し出しの強いマスクでいい感じに見えて気ました。結構お気に入りですw

全体で見ても、そつなくまとまっていますね、適度にボリューム感があって、Bセグメントの車としても十分なんじゃない?
初代から続くリアウインドの両端に縦長テールランプも特徴ですね
■gallery

VW POLOとかPeugeot 206とかルノー・クリオとか強力なライバルに比べると平凡かなと思うけど、実用的な足車に使うには平凡が一番かも、フランス車が益々アグレッシブなデザインに向かっていく中、FIATの屋台骨をPandaと共に支える重要モデルなので、そんなに冒険もできないですね(^^;

【フランクフルトモーターショー05】フィアット、プントの後継モデルを公開

経営不振が続くイタリア・フィアットは、同社の主力量販モデルの『プント』の後継車となる『グランデプント』を公開した。12日から始まるフランクフルトモーターショーに出展する。



追記:
なんと3代目じゃなかった!!
↓へ続く
【続きを読む】
Google mapsで世界中のあちこちが衛星写真で見られる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?(w

いつ撮ったか分からない鮮明な衛星写真の中に、得体の知れない物が写ってるのが色々あるようで、これがGoogleのジョークなのか、ホントに写っちゃまずいものが納められたのか、真夏の怪談話並みの胡散臭さで面白いものがあったので、どうぞご利用ください(w

怪しい魔方陣
空に浮かぶ球体
巨大な怪しい三角図形
塩湖内の巨大サークル(ミサイル発射施設?)
顔っぽい地表
定番秘密軍事基地エリア51、白く塗りつぶされています(w
その近くにあるらしい三角
ゼビウス?
これも軍事施設?
ペルシャ湾沿岸幾何学模様の不思議な施設(イスラム教関連?)
オーストラリアの人間型地上絵
オーストラリア西部の気持ち悪い円の土地
南極の端っこで何かを叫ぶ
アラスカ撮影禁止部?
アフリカに巨大クレーター?
別次元の島?
BMW本社(^^;

定番
ピラミッド
スフィンクス


海外のGoogle Maps怪しい写真投稿サイト
Google Sightseeing


やはり、定番軍事施設エリア51の周囲は怪しい施設や図がいっぱいですね、中には衛星写真自体加工がしてあったり、Xファイル好きにはGoogleで怪しい写真探しが流行っている模様(w

BMWは洒落が利いてます(^^;

日本のが無いのがつまらないな、怪しい土地や施設がそもそも無いのか?
英MGローバーの売却先、中国・南京汽車に決まる

今年4月に経営破たんした英自動車大手MGローバーの再建問題で、同社の破産管財人であるプライス・ウォーターハウス・クーパーズは22日、中国自動車大手の南京汽車を売却先に選んだと発表した。


行く末が危ぶまれた名門MGローバーが、とうとう中国資本で再生という形に収まったようです。
car_portal_pic_20681.jpg
一番の要員は、中国現地生産製でなく、現地のイギリス工場でそのまま継続できることでしょうね、一応”英国車”のまま、再生が可能になったようです。まぁ中国バブルが弾けた場合は、またその存在が危ぶまれそうですが、後はなんとか競争力のある車作りをして、少しでも売れる車を作ることでしょうね


資本は中国ですが、英国ブランドは守られたのかな、
ただし、この買収まだ完全ではなさそう
上海汽車(中国)、英MGローバー買収をめぐり法廷闘争も検討

中国最大の自動車メーカーである上海汽車工業総公司(SAIC)は24日、英MGローバーの破産管財人が22日に南京汽車をMGローバーの資産売却先に選定したことについて、法廷で争うことを検討中、と明らかにした。南京汽車は上海汽車のライバル会社。上海汽車は、MGローバーに買収提案を行っていた。


どちらに買収されるのでしょうか!?

ローバーといえば南原社長なんですが(^^;
ガリバーの買収騒ぎがあったあと、実は結局買収されなかったようです。
(ローバー破綻で話が無くなったのかも)
引き続きオートトレーディング・ルフトの社長をしてるらしいです。
そーするとまたローバーの輸入事業を再開するのでしょうかね?
2005年もあっという間に残り半分を切った今日この頃、
大分過ぎてしまったけど、色々あった上半期Web界隈を超大雑把にまとめてみますたw

■1月
・blogがかなり一般的になる、眞鍋の影響力によりトラバ上等
・なぜかTBされた側から『TBありがとうございました』コメント流行りだす
・古田敦也ブログスタート、一時眞鍋とトラバ記録競争(w
・SNSブームの兆し
・Podcasting日本でも注目され始める
・第2回SEOコンテスト(デースケドガー)開催 -> この時既にどうでもいい。大コケ
・ライブドアTOPとブログTOPを融合アクセスをTOPに集中させる策

■2月
・巨人Yahoo!が遂にblog参入(ジオログの立場は?)
・「輝く!日本ブログ大賞2005」
    取りあえずブームに乗った主催側にブロガー達から非難轟々
    大賞決まらず企画倒れにて大コケ(w
・Blogサービス容量増加競争。1G、2Gあたりまえ
・ライブドア、ニッポン放送株35%を取得 -> ライブドア騒動始まる
・2ちゃんねる『あびるちゃん祭り』 -> その後注目をあびるタレントは活動自粛
  2chオピニオンが世論を動かした実例、メディアへの影響力が確実に

・はてなブックマークベータ版スタート。コメント機能(Tag機能は無し)
     -> 個人ニュースクリップサイト無意味論へ

■3月
・mixiが一周年を迎える、パロディ『ニクシィ』登場(w
・全メディアを巻き込むライブドア騒動舞台は法廷へ。
    ホリエモンTVでまくり -> 化けの皮剥がれる
    堀江貴文のお仕事相談Blog開始 -> とても相談できない
    余波:乙部広報
    余波:アルファブロガーの緑の人がメディアに出始める -> 経歴疑惑炎上
・My Yahoo!にRSSリーダーが追加
・急激にAjax注目され始める。AJAX関連記事(メモ)
・アルファギークなる言葉の台頭

■4月
・Yahoo!ブログを映像化する番組CX「ブログタイプ」 -> ネットとTVの融合企画倒れ
・mixi50万人突破SNS一人勝ち
・高橋メソッド -> プレゼン手法(エヴァンゲリオンぽいスタイル)
・AdobeがMacromediaを買収。想定の範囲外web業界仰天!
・『萌え』が一般的な広がり -> 産業へ
・ライブドア騒動グダグダ感たっぷりにて収束 -> ネタ提供企業ライブドア
    余波:ホリエモン=イタイ人
    余波:7月ネタ提供:livedoor CREDIT 【もえろーん】
・中国・韓国反日ブーム -> ケイゾク中
・引越しおばさんFlash職人によって天才ラッパーに
・RSS広告が広がりの兆し

■5月
・価格.comがクラッキング
・ブログから風太ブーム -> マスコミもネットからネタ探す
・ブログ終焉論広まる -> 提唱者袋叩きにあう(原始モヒカン族の芽生え
    余波:アルファブロガーの終焉論
    ハードパンチャー達のドツきあいの流れ
・blogmapちゃっかりRSS事件→すぐ収束

・はてなRSSベータ版スタート。
・Web2.0世界観広まる(Permalink RSS/Atom Remixing)

■6月
・AppleがCPUをintelに乗り換え発表
・もんたメソッド -> 大事な部分を隠す斬新なプレゼン法、みのもんたでおなじみ
・ミュージカルバトンブーム
・モヒカン族の出現、ネット原理主義者vsネット新規参入者
・トラックバック論再燃&激化 -> 対立する世界観が違いすぎ
・テクノラティ日本版スタート。ブログ検索の乱立時代

・はてなブックマーク。コレクション機能追加 -> 盛下がり
・はてな社内会議をMP3音声公開開始 -> もう誰も止められない
・はてなTV出演日テレ『先端研』ITmedia:『はてな』という変な会社

■7月
・2ちゃんねる『菊間祭り』 -> ケイゾク中w
    余波:事情通の謎の女”きっこ”新たなWebスターの誕生か?
    きっこの日記
・『恋のマイアヒ』が再ブーム -> 2chからヒット曲?
サイバーエージェント藤田社長、奥菜恵が破局 -> 本日、妻と離婚しました。

以上個人的にWeb界隈で興味のあったものを思いつくまま並べてみました、後で抜けとかあったら加筆・修正しますが、時系列とか細かいつっこみとかは無しの方向で(w
自分の備忘録みたいなものなので、書き逃げってことで(^^;

8月だけど追加:
mixi100万人越えた!
前回の続き
何やらEspada復活かもって言う話


sketch_p5.jpgsketch_p1.jpg20050716152119.jpg

下のスケッチは学生のデザインスケッチらしい、実際のランボルギーニ・チェントロ・スティーレのデザインじゃないけど、何らかの関係はあるっぽい

Lamborghini_Espada_1968_01.jpgLamborghini_Espada_1968_02.jpgEspadaと言えば、実は過去ランボで一番売れた車(Audi子会社後はわかんない)フロントにV12気筒エンジン、4シーター高速クルーザーという、他に類を見ないスーパーカー、アラブの石油王あたりが好んで乗っていたらしい、Ferrariと違って、創業者のフェルッチオ・ランボルギーニはレースに興味は無く、こういった快適・豪華のGTカーを作りたかったらしい。


marzal2.jpgmarzal5.jpg
大元になったのはコンセプトカー『Marzal』4人乗りでガルウイング、しかもリアエンジンと言う変り種、六角形をあちこちデザインモチーフに散りばめていた、もちろん神様ガンディーニの作品


現在のランボはまさにAudiの影響力もあって、”実用的”スーパーカー会社になった。それが4シーター(2+2)のスーパーカーを復活させるのは必然的かも知れない。Porscheも4ドア版を出す予定だし、今後のトレンドは”4人乗り”スポーツカーかもね(w

lamborghini_3.jpg
技術的にはAudiサルーンを土台にするので、申し分ないはず
予想画像とかもちらほら出てますが、まだまだ不透明ですね



Espadaもいいけど予定がホントなら、ベビーベビーランボが楽しみ、せっかくV8なら、74年のコンセプト『BRAVO』を出して欲しい、今見ても未来的な大胆な面構成といい、超ショートホイールベース(2250mm)のランボ版ストラトス
もうむちゃくちゃ好き!(^^;ミニ・カウンタックですよこれ
bravo8.jpgbravo5.jpgbravo4.jpg

同時期に数々のコンセプトカーをデザインしたガンディーニ作品の中でも傑作の一つだと思う、ちょっとアレンジして復活させないかなぁ、今未来感のあるデザインのスポーツカーて無いから新鮮だと思うんだけど

それにしてもこの時期(70年代前半)のガンディーニは神憑っている
9月のフランクフルトショーでデビュー予定
Lamborghini Gallardo-Roadsterのテスト風景
Gallardo-Roadster-005.jpg

Audiの子会社になって早6年、イタリアの各メーカーが伸び悩んでいるなか、ランボルギーニは絶好調で販売台数を伸ばしています。かつて無かった程の安定ぶりで、Audiの技術力による品質の向上が”毎日乗れるスーパーカー”のブランドイメージを作り、第2次黄金期を向かえつつあります、その販売の中心を担っているのがV10気筒モデルGallardoで、アメリカでもかなりの人気、このロードスターの追加で、その人気は更に加速するでしょうね
07.lambo.spider.r34.500.jpgGallardo-Roadstergallardo_spider_101.jpg

デザイン自体は特に変わった所は無いですね、通常モデルの屋根から後ろ部分が幌になっただけですね。僕は個人的にAudiグループに入ってからのランボのデザインは余り好みじゃないです。
親会社のAudiの影響かどうも”機械”のイメージが強いんだよなぁ

余談ですが、そのデザインを担当していたLuc Donckerwolkeが、同じAudiグループ内のSEATのデザインディレクターになるそうで、グループのデザイン統括Walter de'Silvaが確立した新世代SEATデザインが、また変わってしまいそうな予感・・

まーでも好調のおかげで、ランボは更に新型モデルを続々開発予定らしい。
何やら、更に小さいベビーベビーランボとか(w
往年のビッグネーム”Espada”が復活するとか、もうあげあげ状態(^^;
限定でConsept Sも発売するとか、フランクフルトショーでは更にGallardoの限定バージョン”Pitòn”と言うのもあるらしい。なんなんでしょうこの攻勢ぶり!(w

できれば、神様ガンディーニのLamborghiniが見たい!
走る芸術品の時代が来ないかな~

まだランボ祭りは続きますよ(w
【続きを読む】
brera.jpgテスト中のAlfaromeo Breraと初代147の比較Photoです


こうして並べるとBreraはクーペという感じがしませんね、
いわゆる”ハッチバック”プロポーションも新しくなく
結構微妙な大きさですね、147を上から潰した感じ(^^;
より背が低くて、ちょっと幅広
直接の対抗馬は何があるんだろ?割と独自のカテゴリーだな
159はBMW3シリーズと比較されるので、そのクーペ版が対象かな

それしても並べて良くわかるのは、147が全然古く見えないこと!
デザインの完成度はこちらが上ですね、156(初期型)も含めてつくづく色あせないなぁと感心

Brera フォトギャラリー
全キートップにカラーディスプレイを搭載したキーボード

Optimus keyboard

keyb_002.jpg
全てのキートップがLCDのディスプレイになっていて、ソフトウェアにあわせて表示が変えられるそうです。
なかなか80年代SF的で面白いですね、実用性は?ですけど(w

なんつーか奇跡に近いことが起こったですよ。
随分前に登録していたblogpeopleのデザイン関連カテゴリで、このブログがいつの間にか1位の快挙!(・∀・)
blogpeople.pngこんな事はめったに無いと思うので、記念ぱぴこ(w
キャプチャのおまけつき


一日アクセス500前後うろうろしているのに、システムの間違いじゃないの?
と言うくらいビックリ(@_@)
そのうちすぐ下がると思うけど、瞬間でも嬉しいねこれは
興味が多方面に渡り過ぎて、(一応カーデザインとかデザイン的なネタメインのつもり)内容もデザイン以外の記事の方が多いと思うけど(すいません・・
これからは、もっとデザインネタも増やさないといけませんね(^^;

最近はWebサービスとかそっち方面が楽しいので、
WebDesignも含めて色々ネタを仕入れるよ(w
もちろんこれまでどおり雑多な内容ですが、
こんなブログでよかったら、今後ともどーぞしくよろ。(。・ω・)ノ゙
はてなマップベータ版の公開について

はてなマップは、Google Maps APIを利用した地図サービスで、世界中に広がる衛星写真を眺めながら、地図上にマッピングされたキーワードや写真を眺めることができます。



個人でこんな素晴らしいものを作ってる人がいると思ったら、本家が新しくサービス立ち上げちゃいました(^^;
速いよ~マジで、はてな速すぎるよ~(w
どうぞご利用ください。
http://map.hatena.ne.jp/

と言われても、GoogleMapとどう違うの?API自体Googleのを使ってるわけだし、独自機能があるの?ダイアリー使ってない人はあまり利便性が無いかな・・ベータ版らしいので、今後に期待

検索に何かキーワード入れると、その場所がポイントされるとか無いかな
ラーメン屋一覧とか、ユーザーの人が場所をポイントしていけば、ちょっとした地図データベースになるよね。
マップにタグ付けできれば面白いかも。

本家Googleが似たようなことをやってました
Googleローカル
世界地図とかで名所とか見るのもいいけど、実際はこーゆー方が役に立つ




関連URL:
Google マップ:日本版
Google Mapsで東京上空いらっしゃいませ
Google Earthもっと凄い3Dバージョン
World Windこちらも3D NASA仕様

マップ関係が大流行のWeb界隈ですが、こちらも便利
エイブルの物件探し

Google Maps関連まとめサイトとして便利
Google Mapsを軍事的に楽しむ♪

FlashによるGPSを利用したAUの地図ポータル
DUOSNAP デュオスナップ

追記7・21:
Google遂に月面にまで!
http://moon.google.com/
人間の行ったところは全て網羅(^^;
これはアメリカ人特有のジョークですかね
相武紗季がついにblogを始めた!

相武紗季の本日のワレワレハ・・・

と思ったら、なんかOCNの企画物っぽい、ケータイムービーをFlashで連動させるものらしい、一応本人が出演?してるし、音声ブログなので面白い試みかもしれませんね。
是非関西弁でおねがいします

これからこういうパターンの芸能人ブログもアリかも(^^;
画質とか色々問題もあるけど、ファンは生の肉声が聞けていいかもね(w

はてなのnaoya氏も注目?していた。相武紗季ファン?
なんだかとても親近感が沸きました(w

紗季ちゃんティッカーなるブログパーツもあったので、このblogにも取り付けてみましたよ。
更新すると知らせてくれるらしい。

それにしても関西弁の子は可愛い度150%増しですね(当社比
なぜかホンワカする、イントネーションがいいね
相武紗季は兵庫出身らしいので天然だから凄い自然だけど、その他の『いきまっしょい』出演者は違和感ありあり(^^;

がんばっていきまっしょい
ドラマ中では関西弁じゃなくて伊予弁だそうな

OCNの相武紗季CM色々
カップルで行くと別れるらしいという『都市伝説』のマップ(^^;
「ワカレル!ラ・シーネ!」

全国あちこちあるんですね、定番のTDLや山下公園とかもある
こりゃ殆どのカップルがのち別れたことになる!(ホントならね

でも一度はみんな行くよね、で別れたりするよね(オイラも・・
行った後でそうなるから噂になるのか?

でも大体別れる前に(つーか普通に)いったりする場所だよな~
恋愛初期には定番どころに行くけど、その後まったりするとあまり外でデートしなくなる、で倦怠期を向かえなんとなく別れる、よくよく考えると昔あそこに行ったからって言う理由付けでは?

このページには乗ってませんが、僕の周りでは東武動物公園がその対象になってました、もちろん僕もデートで活用しましたよ
その後別れましたが何か?

このマップとはてなマップが連動したら面白いかもね(w
新型Lancia Deltaの続報です。
2007年デビューの予定で着々と開発が進んでいる模様、プロジェクトの責任者はマセラティM12やFerrari F430開発を担当していた人物で過去にBMW X5の開発も担当していたらしいです。
どうやら第3世代のDeltaは新型FIAT スティーロと共通プラットフォームのようです。
947016c.jpg947016d.jpg
今度のスティーロは大胆なデザインでちょっと期待(^^;


肝心のDeltaの方は、前回のエントリーと同じデザインかわかりませんが、2003のコンセプトStilnovoを元にしているらしい
news_2003_063_103.jpgnews_2003_070_110.jpgnews_2003_070_106.jpg

イタ車で今一番キレのいいデザインのLanciaだと思うのでこれまた期待できるでしょう、
乗って楽しい見て楽しい。イタリア車の真骨頂というか世界中のDeltaファンのために、Fiatグループ相当気合入ってる見たいです(w
第2世代Deltaは大失敗してますからね、初代のファンを失いかねなかったモデルだけに、今度は失敗できないはず

1979のフランクフルトショーで初代デビューなので、今年のフランクフルトショーでモックアップくらい見れたらいいですね(見れませんでした・・)

取りあえず現行のLanciaは大人しいモデルが多いので、これで、久しぶりに”熱い”Lanciaが戻ってきそう
更に、資金難で生産化を断念したFluviaコンセプトが、イプシロンやMusaの好調で再び生産化にGOが掛かりそうです。
lancia_fulvia_coupe11s.jpgfulvia_103.jpgfulvia_110.jpg

コンセプトモデルは現行Fiatバルケッタのプラットフォームを利用してたので、生産するとしたら次期バルケッタのプラットフォームを利用するらしい
DeltaもFluviaもLanciaにおいてはファンが多いビッグネームの復活だけに、成功は約束されたような物かも(^^;
未来は明るい!かな?

lancia_74_stratos_01.jpgあとはストラトスが復活すれば完璧・・(残念ながら名称の権利はLanciaにありませんが・・)



こんなシトロエン発見!、2cvの21世紀版ですか!
デザインコンセプトらしいので、実際生産化は無いみたいだけど、これは結構いいと思う。ホントに最近のシトロエンは凄いデザインレベルですね

何かデザインコンペのプレゼンテーションだったみたい
これ学生のデザインみたいですね、実際このデザインで電気自動車だったらバカ売れな気がする(w
郵政民営化についてなんとなく思ってたことワーワーゆうてみます

小泉政権の本丸こと郵政民営化法案。賛成233票、反対228票。
可決と否決の差が僅か5票という薄氷の勝利で衆議院通過である、自民党のあと3人が造反して否決に回っていたらたったの1票差で否決になるところだった。これだけ注目されるのも珍しい、何故なら議員それぞれ自分の利権に関わる真剣勝負だったからだ。

そもそも郵政民営化って何なのさ?反対する側の理由と、民営化賛成論がお互いに焦点が違っているのに、議員個人の理由を国民の利益とか言う方向に摩り替えて、茶番の審議を繰り返す。
こんな審議にもなって無いような法案を採決しちゃっていいのだろうか?

郵政民営化のメリットは350兆円という莫大な郵貯簡保が、第2の予算、財政投融資と言う愚策(現在は財投債と形が変わっているが、同じこと)によって、官僚天下り先の特殊法人やら、無駄な道路やら、クソ役人どもの高額な給料やらへ勝手に使われている。その金の流れをカットするのが本来の目的だ。

ところが、法案が通ってしまうと困った事態になるのが、その利権にしがみ付く族議員どもや、特定郵便局の関係者、そして天下りの方々、郵政民営化に反対する人たち、自分達の利権しか考えてないくせに、郵便局が減って国民の不利益だとかなんとか適当な事を答弁してるわけだ。
”盗人猛々しい”とはこのことか!

確かにその財政投融資の流れを止めるメリットがあるので、法案が可決すれば無駄遣いが無くなるかも知れない、実際特殊法人に貸し出したその4割が不良債権化だと言う。じゃ民営化したら、その穴埋めはどうなの?結局また税金をつぎ込むんじゃないですか?これが国民にとって利益になるのか?
民営化ですべてOKとは行かないのではと思う。実際地方の郵便局の閉鎖だってありえる話だ、
結局、賛成派も反対派もどっちもどっちですよ

まず”民営化”が先に立ってしまって、そのメリット・デメリットがまともに審議されず、”本質”が抜けたままの法案可決に至ったのではと思う。
民営化でばら色なんて紙芝居を作ってパフォーマンスをする前に、まともな審議をするべきだ、いっそ解散総選挙でリセットした方がいいと思う。

裏話的なことだと、民営化うんぬんはアメリカの要望と言う話もある、外圧の要求にコイズミがいい顔してみせるためとか
要は民営化の話が国民の利益として審議された結果ではなく、まさしく利権に群がる魑魅魍魎の戦いをオブラートしたものに過ぎない。どうして腰抜けマスコミはそういう所に切り込まないのか

ホントにやらなければいけない本質は民営化ではなく、
財政投融資の特殊法人等への資金の流れを断ち切ること、
族議員の票集め用特定郵便局(および世襲制)の廃止

この2点であって、まともな公共サービスへの正常化が正しい着地点だと思う。

それが国民にとってのホントの利益であり、700兆以上ある国の借金を考える最善策なんじゃないかな

あと今回の採決で棄権した議員は、なんのために給料もらってるんだと言いたい、即刻辞めるべき、議員でいる必要が無いよ


■特定郵便局
■郵便局こんなにいらねーだろ
■よく分かる郵政民営化論
aoi-fives.jpgFiveミニのCMで蒼井優と”Wあおい”で共演してる宮崎あおいです


クノールカップスープのCMからイイ感じっだったのですが、このCMでやたらかわいいです。自分の中ではCMガール四天王に入りました(w

あ残り3人は相武紗季と堀北真希と長澤まさみです、どーでもいいですか、そうですね(^^;

はてブ界隈でも宮崎あおい似の店員がいる吉祥寺のホルモンがうまい店とか、何故か色々記事がブックマークされてたりするんですが、宮崎あおいが今キテルのだろうか?
妙なシンクロニシティを感じて面白ね(w

ビックリしたのは↑の3人が、全員この夏ドラマに出るのね、なんて偶然なんでしょ!主役級ではないけど、毎日のように入れ替わり立ち代り、お気に入りの子が見れるなんて面白ね(w

こんなささやかな事に幸せを感じる僕です。しくよろ

:: 発見。角川文庫 ::-宮崎あおいさん夏の100冊撮影現場
[CM] W“あおい” お風呂で仲良し共演
映画「NANA」完成披露会見
http://www.hirata-office.jp/aoi/


相武紗季:
[CM] 相武紗季 ミスド創業時の制服で登場
ミスタードーナツ
グリコジャイアントコーン「食べたくなるのはなぜ?」
OCN ワレワレは光のプロバイダー
花王ビオレ「さらさらシート&UV」
パイロットTV-CF
”ベビーアストン”ことV8 Vantageが日本にもお目見え!
【アストンマーティン V8ヴァンテージ 日本発表】この質感…、本物だ

30日、東京臨海新都心、有明スタジオにてアストンマーティン(アストンマーチン)の2シータークーペ、『V8ヴァンテージ』の日本発表会が開かれた。エンジンは4.3リットルV8、385PS。

astonMartin_V8Vantage_manu-03s.jpgastonMartin_V8Vantage_manu-02s.jpgastonMartin_V8Vantage_manu-07s.jpg

これまた3月のジュネーブショーでワールドプレミアを飾ったAstonmatin V8 Vantageが早くも日本で発売開始、これは異例の速さですね、これでアストンマーチンのラインナップは、フラッグシップの『ヴァンキッシュS』、エレガントな『DB9』、俊敏エントリーモデル『V8ヴァンテージ』の3車種になった。911と真っ向勝負のこのベビーアストン、どこまで迫れるのか見もの、価格は予想通りの約1500万円!、とても手が届く物では無いですが(^^;

デザインがまた古典的スポーツカーをモダナイズした感じでとてもいい、クリーンでスリークだ、911のデザインも完成されていて素晴らしいが、最近のモデルと比べると、このVantageの方が一歩上だと思う、どの角度から見ても綺麗だし、無駄なラインが一つもない!
あのフロントグリルが嫌いと言う人じゃなければ、ほぼパーフェクトじゃない?
今はもうAstonmartinを退職したヘンリック・フィスカーの置き土産です、少し斜め上に開く特徴的な”スワンウイング”のドアも健在
今や美しいとはいえないFerrariに比べて、十分フォトジェニック。

予約だけでかなりの受注だそうで、世界中が待ってたって感じですかね、ミドルスーパーカー界は、更にFerrari Dinoの復活やロータスエスプリの復活等(残念な事にALFAの8Cは計画断念ぽい)ニュースに事欠きません。
買う予定のセレブな人達は、選択肢がたくさんあって迷っちゃいますね・・羨ましいorz
LEONとか読んでる艶オヤジとか、不純な動機でおねーちゃん対策で買ったりするんだろうな(w

【モーターエクスポ05】アストンマーチン V8ヴァンテージ、本国デビュー
アストンマーチン オフィシャル
HONDA NEW CIVICのスパイショット発見です。

20050701203455s.jpg20050701203514s.jpg


ショーで見られなかった4ドアバージョンが日本仕様らしいですね、ジュネーブショーで見た5ドアは欧州専用ですかね?

フロントはクーペと共通で、最近のHondaファミリーフェイスですね、エアウェイブと似てます、デザイン言語としてはフロントグリルの一番上のラインとライトの部分を繋げて1本のラインで見せるオデッセイのパターンが確立してますね(ステップワゴンは何故違うのか疑問)日本で売る4ドアは売れないだろうな、今CIVIC4ドアの必要性が感じられない、社用車用くらいだろうね、ミニバンメーカーのイメージのホンダがセダンを作っても無駄な気がする

売るのなら、欧州仕様の5ドアの方だ、デザイン自体は新しくないけど、インパクトはある
Civic65457s.jpgCivic65458s.jpg

このフロントマスク全部が横一面クリアーレンズな所が新鮮でいい
ボディ全体のデザインの印象は80年代のランチアのコンセプトカー『Hit』そのまんま(^^;

hit1_200_01s.jpghit1_200_02s.jpg

いくら頑張ってF1に出て、走りのイメージを作ろうとしても、実際の生産車がミニバンばかりで、ちっとも意味が無いような気がする
セナの事故死と共に、走りのイメージも無くなっちゃってつまらんメーカーになった。

ホンダ シビック 新型、日本はセダン1本


ホンダ幹部は5日、今秋に全面改良する次期『シビック』について、国内市場向けは4ドアセダンのみの投入とする方針を明らかにした。


ホントにつまらん・・・
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。