群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在どうやら状況が変化した模様
フジテレビ、ニッポン放送株取得目標を25%超に下げ

 商法241条は、株式を持ち合っている企業のどちらかが25%を超える株式を持つと、相手側が持つ議決権がなくなると規定している。双方が25%超になれば、両方とも議決権がなくなる。


さらに
フジテレビがTOB条件を変更--出版へも参入のライブドアは「ありえねー」
およ!
するってーとなんですか、CXはニッポン放送を切り捨てたって事!?
子会社化をあきらめて、TOBを25%に下げて確実に株を物にして、
25%超をゲットできれば、(TOB前にCXが保有していたニッポン放送株は12.3%)
ニッポン放送の保有しているCX株の議決権が無くなる
そうすればLFをライブドアが握っても、CX側への影響力は防ぐ事になる
ライブドア側から見たら、レインボーブリッジ封鎖されました!

ホリエモンこれは計算違いかも、800億?のリーマンブラザーズから借金で
掴むのはニッポン放送(とその子会社)だけになるかも
CX側は長期戦に持ち込めば、ライブドア自滅の可能性も?
更にCX側にはニッポン放送の上場廃止という手段に出る可能性もあるらしい
フジが逆襲、ニッポン放送上場廃止も

うーんフジサンケイグループの解体→再構築って所なのかな・・CXにとっても痛いが
肉を切らせて骨を絶つって感じ(使い方間違ってるか)
どっちにしてもWiN-WINの関係とは行かないようですね(^^;

キャスティングボードを握る村上ファンドの保有している
ニッポン放送の株がどう動くのか来週の見もの
スポンサーサイト
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。