群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ジュネーブモーターショー05】アルファロメオ ブレラ公開
【ジュネーブモーターショー05】アルファロメオ ブレラ…静かな力強さ
1109746955_dsc_0153_smalls.jpg
いよいよ3月のジュネーブショーを前にアルファロメオ・ブレラの
生産型photoが発表されました。これがプロトタイプを忠実に再現しています
お見事!プロトタイプとの相違点はガルウイングじゃない事(おしいけど)
ボンネットの境目のライン(一般的なフェンダーのライン上)
ドアミラー、サイドマーカー、サイドウインドウの部分くらい
20050202060819s.jpg
参考:ブレラコンセプト


寸法比較:
全長4414mm×全幅1830mm×全高1372mm:生産型
全長4388mm×全幅1894mm×全高1289mm:プロトタイプ

若干長く、狭く、高くはなって残念なのが、ディメンションが変わっているせいで、
プロポーションがちょっとずんぐりむっくりに見えること、(勿体無い・・
あと滑らかなイメージだったのが生産型はかなりエッジが利いている点

でも期待通りに出てきた感じです(^^;
ただ現行のラインナップが殆どブレラ顔になっているため、
もうこの顔自体新鮮味が無いです。やはりブレラのために取っておくべきだった(>_<)

前CEOのダニエル・バンディエラの方針により、ブレラの顔がファミリーフェイスに
成ってしまったわけですが、この事が原因かどうか、
明らかにアルファは販売台数が落ちて、社長交代劇につながりました。
アルファはそんな事しなくても、各車が個性のあるモデルだったのに、
今更ファミリーフェイス導入は意味がありません、元々”盾”という物があったのに

チェントロ・スティーレの方針は盾が無くてもアルファに見えるのがアルファロメオの
デザイン言語の筈でした。今は逆に盾に頼って、盾を取ると平凡な車に見えます。
どれもこれもGM絡みのアメリカ再進出のためなのでしょうか・・


(†|ξ)参考URL
http://response.jp/issue/2002/0307/article15512_1.html

『ブレラ』はミラノの中心街にある美術学校の名前であり、ギャラリーが集中するストリートの名前であり、学生や教授が顔を合わせる場所だ。つまりはもっともミラノらしい場所なのだ。いっぽう“ミラノのクルマ”といえばアルファロメオである

http://www.auto-web.co.jp/NEW_CAR/ALFA_BRERA/
【続きを読む】
スポンサーサイト
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。