群馬の片隅でこっそり&まったり運営中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■未来のフェラーリをデザインせよ…日米欧の学校でコンペ
いよいよフェラーリも人材青田買い?
まぁいっちゃなんだけど、ココ最近のはお世辞にも美しいとは言えない車ばかり
フィオラバンティの時代はもう来ないんですね
名門カロッツェリアと言われるところはもう終焉なのではと思えるくらい
キレが無いデザインばかり、今は完全に社内デザイナーの時代ですな・・

■フィアット再婚相手はプジョーか…伊首相がとりもつ
GMとの不仲で離婚騒ぎ、慰謝料請求もやさない(笑
でもイタ車好きにとっては願ってもない離婚です。アメ車の血は入って欲しくない
同じラテン系のプジョーの方が遥かに再婚相手にもってこい
イタ車の味が消えていくより、ラテン系としてまとまって欲しい
ただプジョーもフランス味が減ってドイツよりだからなぁ・・

■フィアット クロマ 新型を発表
そのフィアットからクロマ。。。もうなんとも言えない
日本車ですこれ、とてもイタリアの部分が感じられない
ジュジアーロデザインですか、そうですか、もう時代が終わりましたね
フロントは日本の先代マークII、リアなんてセアトの車種です
特徴も何も無い凡庸なワゴン、グローバル化にして特徴が無い
そりゃ母国の人だって買わなくなりますよ・゚・(ノД`)
スポンサーサイト
mixiに登録してはやいもので、あっという間に1週間です。
ですでに登録コミュが50くらいマイミクも2人増えました
色んなコミュで話ができそうな人もぼちぼち見受けられるので
こちらから色々話し振ってみようかな、
実生活で同じ趣味とか色々話できる人ってあまりいないので
話せる人を探すにはもってこいですな~
でもその人の日記とかでマイミクの人達と盛り上がっていると
ちょっと入って行くのを躊躇ってしまいまふ。・・
場違いな気がして気が引けちゃうんだよね~(^^;

それにしてもまだβバージョンなmixi
正式なものはどうなるんだろう?
今日から有料オプションも始まってるし、不穏な動き・・
とりあえず有料オプションは加入しませんが、
それに伴って無料のサービスでメッセージの保存期間が60日になったのが痛い(有料は制限無し)
うっかりすると大事なメッセージが消失する可能性もある、
こまめにバックアップする事も無いし
便利なツールを誰か考えてくれないかしら・・・
イー・マーキュリー、ソーシャルネットワーク“mixi”に有料オプション“mixiプレミアム”を提供開始
[R]Richstyles!:mixiがプレミアム有料プランを発表
【続きを読む】
デトロイトショー関連です。

20050125232406s.jpg
次期ジャガーXKシリーズだそうです
はて?どこかで見たような・・・

20050125232422s.jpg
そう!アストンマーチン!これはDB7とかの兄弟じゃないですか
グリルをアストンに変えればそのまま、
ボディラインなんかバンキッシュとかDB9と共通のDNAが入ってます。どういうこと?
それもそのはず、アストンマーチンの元デザイナーイアン・カラムなのでした

ジャガーに移ってアストンマーチン作ってどうなんでしょう?
アストンへの当て付けなのか、ジャガーからの依頼なのか真相はわかりませんが全体的に面の張りとか、サイドウインドウのキャラクターラインにXKの面影もありますが、
それにしてもこれぞアストンだと言うディテールがちりばめられてますね。
逆にイアン・カラム自身のデザインだと言うことの証なのかもしれません。現アストンマーチンのデザインディレクター、ヘンリック・フィスカーにアストンは『俺のもの(作品)』と訴えてるように感じるのは、邪推でしょうか・・
20050125232422s.jpg
斜め後ろからの眺めは、フロントエンジン車の一つの完成型とも言えるほど、イアン・カラムはアストン~ジャガーで追求していたのかな見事ナリ!リアランプとハッチの関係性がトヨタ2000GTのように感じるリアのラインもエレガントで素晴らしい
直接の仮想ライバルはやはりもちろんこれから出るアストンV8モデル
値段的にかなり違うと思いますが・・・(^^;

ジャガーはFordグループの高級車ポジションを担うらしいですが
なかなか難しいところみたいです。http://www.auto-web.co.jp/NEW_CAR/DETROIT2005/ENGLAND/JAGUAR_ADVANCED/index.html
先週立て続けにいわゆるSNSに入ってみました、で雑感

■mixi(30万人突破!)
さすがSNSNo.1だけあって、圧倒的な盛り上がり!
機能的にも満足行く作りでした。とにかく絶対数が多いだけに、いわゆるコミュニティが凄い量
軽く興味あるものを探すと50位はすぐ探せます。しかも毎日新コミュティが立ち上がるので、興味対象が増えること請け合い!年齢層が幅広いのもあって、新鮮でかつ貴重な情報を得たり、好きな事で繋がる新しい仲間を見つけたり、色んな活用の仕方ができそうです。
それから昔の友達を偶然見つけたりする楽しさもあって、しばらくは夢中になりそう
デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'04 部門賞 Best Producer/ Director

■GREE
インターフェイス的に地味です、なんか華やかさに欠けてます。
ちょっと見グループウェアの拡大解釈のようで、今ひとつ
年齢層的にも若い人はあまりいないような(自分も若くないですが)
ちょっと夢中になる要素に欠けて、とりあえず登録しただけで現在にいたる。

■キヌガサ
華やかな感じはmixiといい勝負です。
インターフェイスもPOPで楽しい雰囲気。ただゴチャっとして使いづらいかな?
機能的には過不足無しです。
ただ全体の登録数が少ないので、コミュ二ティの盛り上がりが今ひとつなのと、参加してからのインターフェイスが使いにくいコメントを着け辛いのがちょっと難
mixiとの差は全体的に若者的、参加者も10-20代が殆どなのでは?と思いまふ。
サークルって印象です。
mixiとは違う独自機能を付けたり、若者中心の印象を変えれば、
更に盛り上がるのでは無いでしょうか?

Livedoorもフレンドパークと言うSNSを開始しました。(心やさしいそこのあなた、招待お待ちしております。m(_)m)
いよいよ有力ポータルも参戦して、この先SNSの勢力図が塗り変わるのでしょうか?
SNSのプロトタイプとも思える『ゆびとま』もSNSとして『echoo』と言う風に移行していくみたいですが
時既に遅し、風前の灯といった印象。すでにインターフェイスが古過ぎます。
5年前のビジネスソフト風

個人的に2004年blogブーム。そして2005年SNSブーム後半、これら機能全てをひっくるめてネットの天下をとるものが出てくるのではと、でその可能性があるのがAmazonなのではと勝手に思っています。(笑

ただでさえアフリエイトなんてやってるblogがあるのならAmazon自身がアフリエイト機能付blogを始めればすぐに移行する人が出そう、しかもレビュー機能もあり、コミュニティなんて続々出るでしょう。さらにユーザー同士の相互売り買い希望を機能に付ければ、今色んなページでやってる事がひとつのユーザーページで簡潔できる。

まぁ、そんな事よりもっと便利な物(webサービス)が出てくるとは思いますが・・
最近は各専門分野毎にSNSが立ち上がっているみたいで、益々百花繚乱の様相


こんなページがありました
特別企画・あなたはGREE派?mixi派?
20050120024607s.jpg

いわゆる『スプレッドグリル』ってこのB11Sから始まったと思うんですよ。
ただこれはstoraってデザイン会社に委託?だと思うので、
まだザパティナスは関わってはいないはず?飛行機を意識したっていうけど
ちっとも飛行機に見えませんから!

このB9スクランブラー辺りから関わっているのでは?
でもってこのグリルは↑と違ってボディとの一体感もあって、結構いい具合にまとまっていると思うわけですよ。
意外にお!スバルイケルカモ!ザパティナスやるじゃん!って思ったら


B9トライベッカになったらまた、あれ?取ってつけた顔じゃない?
このグリルは全車種に採用なんて事になったらスバルは傾くんでない?もう海外のフォーラムじゃブサイク呼ばわりされているし
独自性はあってもやばいよ絶対!

ちなみにこれは、SEAT時代のデ・シルバがセンセーションを巻き起こしたSalsaのSUV版です。
できればこのSEAT Salsa emotion見たいに都会派でマッシブな感じだったら良かったのに・・

TRIBECAとは、Triangle Below Canal St.の略で、ニューヨークのキャナル通り南側の地域を指す。若手アーティストが多く集まり、個性的なブティックやギャラリー、レストランが軒を連ね、最先端の流行を生み世界中の注目を集める、活気にあふれた街である。


トライベッカの語源はこんな感じだったんですね、その割には垢抜けない気が・・・・
ムラーノもそう言えばベネチアグラスを作る島の名前です。
そういう風にイメージを車に持たせる命名法が流行りなんですかね
http://www.supercar-net.com/
↑オフィシャルサイトに解散コメント

またひとつ日本の最重要バンドが消えてしまいました。
青森から彗星のごとく、形骸化した日本のロックシーンに登場した
4人組平均若干19歳の、まさに何にも計算無しの純度100%の音は新鮮な驚きとともに、
軽くこれまでの日本のロックと言われたほとんどのものを一瞬で過去に葬るだけのものでした。

あれから10年アルバム毎に音のスタイルは変化して行きましたが、どれもがバンドのカラーが出ている傑作です。多様化するメンバーの活動も含め、スーパーカーというひとつの括りでは動きがとれなくなって来たゆえの発展的解散と思います。

UK直系のギターPopからテクノへの傾倒、そしてニューウェーブの影響も出始めた最新作、過渡期を向かえて、次が非常に楽しみになっていただけに非常に残念です。
個人的にはバンドの勢いと実験的な音が最高潮に表現されてる『futurama』が一番好きなアルバムです。ビートルズで言えば『ラバーソウル』とか『リボルバー』な感じでしょうか。
くるりの『ばらの花』にミキちゃんのコーラスが入ってますがホントに美しいなぁとしみじみりぃ・・
ナンバーガール オフィシャルサイト「狂う目」

 バンドの解散に伴って閉鎖されたナンバーガールのオフィシャルサイト「狂う目」が、1月15日から期間限定で復活している。

 今回の再オープンは、ナンバーガール結成10年めにあたる今年スタートする、過去音源・映像のリリース企画「omoide in my head project」の一環。バンドが残した足跡とリリース情報を随時公開していくとのこと。

 サイトの再オープンと共に、「omoide in my head project」の第一弾、2枚組ベスト盤『OMOIDE IN MY HEAD 1 ~BEST&B・SIDES~』が3月2日にリリースされることが発表された。今後も新情報が入り次第告知されるそうなので、どうぞお見逃しなく。

■シングル『OMOIDE IN MY HEAD 1 ~BEST&B・SIDES~』■TOCT-25647■3月2日(水)発売


とのこと、やっほーい!!
そういや2004の俺ヒットアルバムに『ZAZEN BOYSII』をすっかり入れ忘れた(汗
もう最高のエクスタシーですよ奥さん!日本発メタル祭りグルーブ
トライバルサウンドで悶絶!!最高にカッコイイっす
なんで世界に出ないんだろ(もう出てる?)
売れてる某みかみかん何て聞いて最高!なんて人に、
世の中にはもっと素晴らしいサウンドがあるんだよと(以下略
http://www.seo-association.com/
また懲りもせずSEOコンテストをやるのだとか
これを主催する意図がわからんとです。
前回と違いトラックバックルール改正らしいですが
所詮同じことのくりかえしでは・・ブログ界隈では意味不明なトラバが蔓延して、結局暇のある限りトラバ合戦なんてのが想像できるとです。(全自動トラバプログラムなんて考える人もいそうです。)
参加表明してないサイトにはトラバ禁止なんて言っても、じゃイチイチ審査員がトラバ先を調べるわけありません。人気ブログに記事と無関係なトラバ打つ人続出で、サーバーダウンなんて二次災害?まで引き起こしそうな悪寒・・
主催者側はホントに何の目的があるのか、何を競わせたいの?
遂にblog異種格闘技勃発!
ともに人気者blogなれど異業界の二人。かたや芸能人、かたや野球人
この間の古田会長の宣戦布告に対し、迎え撃つ眞鍋がうって出た
なんとアダルトブログ宣言!
面白すぎ!(^^;まー冗談にしてもこの二人しばらく注目です
まさか(つーか絶対無いけど)アダルトブログになったら最強のネットアイドル確実ですけど・・眞鍋に1票トラバっておきます。

そういえば古田blogはアクセス殺到っだたのかso-netのシステム不具合だったみたいね

基本的に眞鍋blogは読んでて面白い、文章がうまいし、言ってる事もね、今日たまたま『ごきげんよう』見てたら、死ぬほどうまかったもの?って質問に
『殺したてのボタンえび!』って言ってた(笑
眞鍋さん目が離せません(^^;


追記:
1・17時点で古田っちのブログ(打倒眞鍋の巻)はトラバ1000越え達成!
相乗効果含め眞鍋VS古田は圧倒的注目でしたね、是非TVで対談を!
プロ野球ニュースとかで今年のキャンプリポート眞鍋かをりがやったら面白いのに。
Mac mini関連で色々見てたらこんな物発見!
20050112220433s.jpg
http://www.engadget.com/entry/1234000110026534/
これって『iHome』ってくらいだからもっと家電よりかな?
PCとDVDレコーダーの合体物?(それって最近のAVパソコンじゃん)
つーかMac miniの試作品?真意のほどはわかりませんが(汗

でもAppleは商売がうまい!大ヒットしたiPodの周辺機器として既存のWindowsユーザーにMac miniを買わそうとしている!
だってiPod持ってりゃApple製品でそろえたいもんねぇ(^^;
だんだん総合デジタル家電メーカーへまっしぐらか・・
Macからまた気になる新製品が!
ついに出ちゃったMac mini
ちっこいのが好きでMac好きならたまんないっす!
あのG4 CUBEを横にスライスしたようなパン切れみたいなフォルム
これ欲しいなぁ。Mac入門用にも最適ですね。よけいなディスプレイ一体型じゃないのがミソ!
家にあまってるディスプレイも使えるし、何よりwindows機と取替えできるよ~
スペック的にはたいした事ないだろうけど、自作PCではやりのCUBE型の市場を食うのはまちがいない!ファンレスだったら即買いだったのになぁ・・ちと残念
これPSXにも似てるね(^^;縦置きできるのかな
http://www.apple.com/jp/macmini/

もうひとつ!iPodの兄弟がまた増えました「iPod shuffle」
http://www.apple.com/jp/ipodshuffle/
これ音楽の聴けるUSBフラッシュメモリ?
なんか韓国メーカーのにおいがしないでもない、Macが出す意味があるのかちょっと微妙・・でも売れるんだろうね
【続きを読む】
スバル B9トライベッカ、遂に披露!

詳細は↑のリンクから
それにしてもこのデザイン・・・・
これでいいのか?スバル大丈夫か?まちがっているような・・・
このアルファ崩れなフロントマスク。確実にこの路線で行くことはスバル上層部では決定なのでしょうか。
いくらアルファロメオからデザイナーを呼んだといっても、実質アンドレア・ザパティナスはアルファで作品は残していないのだ。

Alfa156でアルファ復活を示したウォルター・デ・シルバがVWグループのSEATに引き抜かれたあと、アルファ・デザインセンター(チェントロ・スティーレ)のチーフに抜擢されたが、実質Alfa147はデ・シルバの置き土産で、ザパティナスは生産化前にちょっと関わっただけ、その後スパイダーのフルチェンジを手がけるが結局お蔵入り(相当ひどかったのだろうか?)そのデザイナーがスバルでアルファの夢よも一度なのか・・・

かのデ・シルバはその後SEATも属するAudiグループ全体のデザイン主幹となりここ最近のAudiのデザインテーマ”シングルフレームグリル”を確立し、技術だけのAudiからデザインまでトレンドを引っ張りつつある、スバルは同じアルファ出身デザイナーでプレミアム路線を狙い似非アルファを作るつもりなのか・・
http://www.subaru.com/sub/b9/home_flash.html
http://www.auto-web.co.jp/NEW_CAR/DETROIT2005/JAPAN/SUBARU_B9X/
http://www.cardesignnews.com/autoshows/2005/detroit/preview/index.html

デトロイトモーターショーがついに始まりました!。
去年を振り返る前に今年のモーターイベントがスタートしちゃった(汗
今年は推され気味の米ビッグスリーが巻き返しのために、かなりの力の入りようみたいですが、うーーんやっぱり所詮アメリカなのかな。
なんともこう大味なデザインの車ばかりで、魅力に欠けます。
たぶん今の主幹デザイナーがアニメとかに影響を受けてる世代なのか妙に”メカメカしい”
やたらラインが多くすっきりしたデザインのものって無いですね。日本車でもアメリカのスタジオで作られたものとかそんなデザインが多い気がするっす。

とりあえず今回の目玉はトヨタのレクサスブランドが出すこれ!


ついにトヨタがスポーツカー殴りこみ!
21世紀の2000GTになるか!?
デザイン的には荒っぽい気がしますが、市販までにはもうちょっと
2000GT並みにエレガントになって欲しいっす。
でもいったい幾らで売るんだろう・・

あと個人的にこのまま出してくれと思ったのはマツダMXクロスポルト
これはカッコイイ!

おもにデザイン中心で見てます。機能はそのあと(^^;
こんな感じで車ネタをつぶやいていきまふ。
今日は代々木のフリーマーケットに行ってきました。
久しぶりの東京はまだ正月っぽく明治神宮にも人が大勢いたりしてついでに初詣もしてとりあえず、新年気分。
フリーマーケットも寒いせいかあまり出展は無かったな、一回りして目ぼしい物も見つからず。
渋谷の方へ歩きつつ、バーゲンをはしごする事に決定!
やっぱり周りを見ているだけで楽しい、正月も何も関係無く駅周辺にはゴスロリちゃん大集合(笑
明治神宮にゴスロリ!凄い組み合わせ、東京ならではの風景に感動(^^;
不思議な国ニッポンに乾杯!

それにしてもホント久しぶりに歩くと疲れる(>_<)
自分の運動不足を実感、都会の人の方が絶対健康だよ、普通にウォーキングだもんね、ほぼ飲まず食わずで3時間くらい歩きっぱなし、
途中小腹が空いたので、相方がうまいというのでトルコ人?のやってる屋台でドネルケバブって言うの食べる。
トルコ料理ってエスニックでも無いし、これと言って特徴無くまずくは無いけど微妙な味でした、もうちょっとパンチの効いた味の方が良かった。でも中華、フランスに並ぶ世界3大料理なんだよね不思議・・

バーゲンも最終日という事もあってどこの店も大賑わいでした。
それにしても街に可愛い子の多いこと!スカウトが多いのもわかるわ~、TVに出てる子より遥かに美人の子が普通に歩いてるんだもん
オレだったらあの娘をスカウトするね!なんてバカ話をしつつ
センター街方面へ、この時はあの”センターGUY”は見れなかった残念!
でも代わりに”きぐるみちゃん?”流行ってるのか?
きぐるみを着た子がいました。これってコスプレなのか?
相変わらず渋谷は理解不能の異次元空間です。

結局散々歩き回ってOiOiで買い物(いつのまにかヤング館て無くなってるのね!)
最初から行けば良かったと後悔しつつ、一日歩いて買ったのはパンツだけ、BEAMSとか軽井沢でもバーゲンで買えるし・・
下北とか復活した青山ブックセンターのバーゲンにも行けなかった(>_<)
そう帰るには終電という悪魔の時間が迫っているのです。
あぁ田舎はやだやだ・・
去年はblog元年というのに、乗り遅れた!
やっと気に入った感じのホスティングが見つかって1発目
最初に何を書こうかなと思いつつ、(まだあんまり使い方わかってない)
2004を振り返る音楽編

去年はとりあえず自分の中でYMOブームがまた来ましてですね
UC YMOがほぼフルローテーションで車でも部屋でもかかりまくり!やっぱ今でも凄い。
ほかのどれにも似ていないオリジナルな感じは唯一無比、初期の頃はロックな感じもするしliveなんて毎回アレンジが違うから、どれもが新トラックになって新鮮!アルバムと聞き比べるのも楽しい。

第一次ワールドツアーの様子が聞けるFAKER HORICはファンなら是非ゲットしておくべきですね、ゲストの渡辺香津美の超テクも聞き応え抜群です
通な人はよく中期のBGMとテクノデリックが最高傑作と言いますが
やっぱり自分は初期の方がしっくりきますね、ノリもいいしメロディアスだし、虹色の音の洪水って感じがたまんね~

しかし全然2004発売ものじゃねーな・・
去年4月に発売されるはずだったmy bloody valentineのリマスターEPsが出なかったので、新譜であまり聞くものが無いっつーのが正直な印象

スーパーカー
「アンサー」はちょっと期待はずれだった
Sonic Youth「Sonic Nurse」はここ最近の中でも上出来!
ジム・オルークとsonic節がようやくなじんだ感じ

なんだか去年の事ってあんまり思い出せないもんだな~
一番気になったのがヒロシのネタでバックにかかるやつ
1969年のイタリア映画『ガラスの部屋』のサウンドトラックに入っている曲でペピーノ・ガリアルディという人の歌らしいす。

こんな感じでぼちぼちやっていきまふ。
【続きを読む】
© { marble Beat* }. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。